食べる

ウイング高輪に「バルバッコア ビアガーデン」 本場のシュラスコ料理提供

オープン当日も多くの人でにぎわった

オープン当日も多くの人でにぎわった

  •  
  •  

 品川駅前の「ウイング高輪WEST」(港区高輪4)3階に5月11日、「BARBACOA BEER GARDEN(バルバッコア ビアガーデン)」(TEL 03-5449-6156)がオープンした。席数は100席。経営はワンダーテーブル(新宿区)。

「バーベキュープレート」(3,000円)

 1990年にブラジル・サンパウロで誕生した同ブランド。1994年に表参道で国内1号店をオープンし、現在は丸の内や渋谷、心斎橋など7店舗を展開している。

[広告]

 同社は、「ウイング高輪 WEST」内に飲食店「水の賦(みずのうた)」と「VENTO」を出店しており、2013年までは「水の賦」がビアガーデンを展開していた。昨年から別ブランドでの出店を試み、今年は「バルバッコア」が選ばれたという。

 同社営業サポート部の竹原真理子さんは「近年のビアガーデンの多様化を受けて、ほかにはないユニークなブランドの出店を検討した。ブラジル生まれのバーベキューをより多くの方に楽しんでいただきたい」と話す。

 コースは、料理7品の「ビアガーデンコース」(3,000円)と料理10品の「バルバッコアコース」(4,000円)を用意。主力メニューは、「バーベキュープレート」(3,000円)。「希少部位のピッカーニャ(牛いちぼ)やポルコ(豚肩ロース)、フランゴ(鶏モモ)を岩塩でじっくり焼き上げる。ジューシーな食感が特徴」と竹原さん。そのほか「プルルカ ポークフリット」(500円)や「コッシーニャ(鶏のコロッケ)」(750円)などを提供する。

 ドリンクは「キリン一番搾り」(700円)や「カイピリーニャ」(650円)、「マラクジャサワー」(500円)、「フローズンモヒート」(700円)など。

 「『バルバッコア』は老若男女幅広い層のお客さまに支持をいただいている。ぜひ足を運んでいただき、おいしいシュラスコ料理を味わっていただければ」

 営業時間は17時~23時(土曜・日曜は15時~)。

  • はてなブックマークに追加