プレスリリース

ポートレイト専門誌「PASHA STYLE」が初の認定作品展を渋谷ギャラリー・ルデコで開催

リリース発行企業:株式会社 三栄

情報提供:

表紙に乃木坂46の岩本蓮加や最上もがを起用して話題のポートレイト専門誌「PASHA STYLE」が、WEB(https://pasha.style)での認定作品が1000点を超したことを記念して、今週末6月29日(土)と30日(日)の2日間、渋谷のギャラリー・ルデコで初の認定作品展を開催する。




これまでの集大成として開催される第1回目の認定作品展では、42名のクリエーターの作品を展示する。いずれも次世代のポートレイトシーンを担うような作品ばかりだ。記念すべき第1回作品展を催すに当たって、PASHA STYLEアワードも予定されている。また、今回の出展者の作品を掲載した認定作品集も同時に作成。会場で販売される予定だ。会期は今週末の6月29日(土)と30日(日)の2日間。場所は渋谷のギャラリー・ルデコ。入場は無料。


PASHA STYLEはポートレイトをキーワードに繋がる人たちに向けて、Web &Bookと撮影会やセミナーといったリアルイベントを通して情報を発信するクロスメディア。2017年10月の立ち上げ当初から、ポートレイトに携わる全てのアーティスト、カメラマン、モデル、ヘアメイク、スタイリストなどから垣根なく作品を募ってきた。その認定作品は、PASHA STYLEのweb上で見ることができる。雑誌PASHA STYLE(不定期刊)のVol.1~4の中では、その中から選りすぐりの作品を掲載。また、2018年には認定作品集Vol.1も発刊している。

PASHA STYLE Vol.4の認定作品ページ
PASHA STYLE Vol.1~4の表紙 。モデルはVol.1:春名風花(撮影:HASEO)、Vol.2:最上もが(撮影:ooxo)、Vol.3:小島藤子(撮影:渡部実加子)、Vol.4:岩本蓮加(撮影:渡辺伸次)
29日には日本広告写真家協会の副会長 高井哲朗氏が、30日はPASHA STYLEのポートレイトナビゲーターを務めるKay氏と大森編集長がレビュワーとして終日在廊予定だという。

日本広告写真家協会副会長 高井哲朗氏
ポートレイトナビゲーターを務めるKay氏

【PASHA STYLE認定作品展】
会期:2019年6月29日(土)30日(日) /入場無料
時間:11:00~19:00(30日は17時まで)
開催:東京渋谷 ギャラリー・ルデコ3F/4F
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 高桑ビル
URL:https://ledeco.net/


【写真集の詳細】
PASHA STYLE: https://pasha.style
アマゾン: https://amzn.to/2Woh3Ry
三栄公式ウェブ: https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=10890

  • はてなブックマークに追加