食べる

品プリ「カフェレストラン24」が8年ぶりのリニューアル カウンター席増設

新しく増設したカウンター席

新しく増設したカウンター席

  •  
  •  

 品川プリンスホテル(港区高輪4)イーストタワー1階「カフェレストラン24」(TEL 03-5421-1114)の内装とメニューが4月1日、リニューアルした。

ミッドナイトメニューの「ローストビーフボウル」(1,500円)

 内装のコンセプトは「モダンとレトロの融合」。新しくカウンター席を増設し、バーとしての利用を促す。店舗面積は約69坪、席数は117席。

[広告]

 同ホテル広報の高木聖香さんは「イーストタワーは1978(昭和53)年に建てられた品川プリンスホテルで最も古い建物。その伝統を受け継ぎながら、8年ぶりのリニューアルでスタイリッシュさを取り入れた」と話す。

 同店は時間帯ごとにターゲット層を想定し、モーニング、ランチ、ディナー、ミッドナイトでメニューを変えている。「羽田空港が24時間営業になった際、早朝・深夜のメニューを強化したのが始まり。今回はさらに酒とともに楽しめる深夜のメニューを充実させた」と高木さん。

 モーニングは、矢部養鶏場のトップラン卵を使うオムレツのほか、アボカドポークのベーコンなどを盛り付けた「こだわり食材のモーニングプレート」(2,400円)を提供する。ランチは、ベーコンや牛タンハンバーグ、フィッシュフライを自分でサンドする「24スライダー」(1,500円)などをそろえる。

 ディナーは「24カプリチョーザ」(1,500円)や「大きな海老フライ ソースタルタル」(2,500円)、「アクアパッツァDEリゾット」(3,000円)など。ミッドナイトメニューは「カレーDEフルーツ」(1,400円)や「ローストビーフボウル」(1,500円)などを用意する。

 ドリンクは「オレンジジュース」(800円)や「ブレンドコーヒー」「アイスコーヒー」(以上900円)、「アップルジンジャー」「レモンミントソーダ」(以上950円)など。アルコールは「ハイネケン」(950円)やハウスワイン(800円)、各カクテル(1,000円~)などを提供する(サービス料10%別途)。

 24時間営業で、モーニング=5時~11時、ランチ11時~17時、ディナー17時~22時、ミッドナイト=22時~翌5時。

  • はてなブックマークに追加