食べる

五反田に居酒屋「ミライザカ」 からあげグランプリ金賞メニューなど提供

店内の様子

店内の様子

  •  

 五反田駅西口近くに「旨(うま)唐揚げと居酒メシ『ミライザカ』」五反田西口店(品川区西五反田2、TEL 03-5436-2761)がオープンして1カ月がたった。運営はワタミ(大田区)。

「清流若どり モモ一本グローブ揚げ」(999円)

 2016年6月にスタートし、東京、大阪、名古屋、福岡などに79店舗を展開する同ブランド。坐・和民をリブランドした同店は、品川区内では青物横丁店に次ぐ2店舗目となる。店舗面積は約80坪、席数は120席。

[広告]

 同店のコンセプトについて、オーナーの宮内秀基さんは「リーズナブルでおいしいおつまみを提供する大衆酒場の魅力に加え、こだわりの専門料理の柱がある『NEO総合酒場』を目指している。居酒屋の定番人気メニューである唐揚げにこだわると同時に、女性や若い世代のお客さまも入りやすい雰囲気を大切にしている」と話す。

 メニューは、「清流若どり モモ一本グローブ揚げ」(999円)、「清流若どり 大手羽揚げ(プレーン、旨ダレ、スパイスフレーク)」「元気野菜味噌(みそ)バーニャソース」(以上599円)、「有機ベビーリーフと清流若どりのチキンかつサンド」(699円)、「海老(えび)と葱(ねぎ)の塩焼きそば」(499円)などを提供する。

 「清流若どり モモ一本グローブ揚げ」は、一般社団法人日本唐揚協会(渋谷区)が今年4月に実施した「第8回からあげグランプリ」の東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞。「秘伝のタレに漬け込んだモモ肉のジューシーな味わいと食べ応え、そして見た目のインパクトを意識した」という。

 ドリンクメニューは「ザ・プレミアム・モルツ香るエール」(中生=299円、小生=199円)や「ビームハイ」(199円)、「丸ごと凍らせレモンサワー」(399円)、「サウザ ファームサワー(レモン、オレンジ、ミント)」(各599円)などを提供する(価格は全て税別)。

 「新店になってから女性客が増えた実感がある」と宮内さん。「このかいわいは安さと雑踏感が魅力のお店も多いが、当店ではリーズナブルかつゆっくりとした雰囲気でくつろいでいただければ」とほほ笑む

 営業時間は17時~翌3時(金曜・祝前日は翌5時まで、日曜・祝日は24時まで)。