五反田に「韓豚屋」の姉妹店「韓村」-ランチの「早割」「遅割」も

韓国料理店「韓村(はんちょん) 五反田店」のスコップランチ定食「牛カルビ定食」(900円)。

韓国料理店「韓村(はんちょん) 五反田店」のスコップランチ定食「牛カルビ定食」(900円)。

  •  
  •  

 JR五反田駅東口近くの韓国料理店「韓村(はんちょん) 五反田店」(品川区東五反田1、TEL 03-3280-3399)が7月1日、ランチ営業を開めた。

スコップランチ「鶏ネギ塩定食」(880円)

 経営は、「味一献 土風炉(とふろ)」や「炭火串焼・十割そば 鳥元(とりげん)」などの飲食店を140店舗以上展開するラムラ(中央区)。同店は、都内に7店舗ある韓国料理店「韓豚屋(はんてじや)」の姉妹店として5月27日にオープンした。

[広告]

 「『韓豚屋』は市場のようにワイワイガヤガヤした雰囲気が特徴だが、『韓村』は囲い席が多く、価格も安く設定している」とマネジャーの荒川洋さん。入居するビルの3階から5階が和食業態「土風炉」だったが、4階を居抜きで利用し業態変更を行った。店舗面積は100坪で、席数は180席。

 人気メニューは「韓国の炭焼料理店で灰をかき出すスコップを鉄板代わりにしたのが始まり」というスコップ焼きで提供する「鳥丸焼き」(1羽1,344円)。軍手をはめて手づかみで食べるスタイルで、多くの常連客が注文するという。「韓国料理としては珍しい」海鮮料理もそろえ、「お得! ヒラメ姿造り」(100グラム=682円)を注文すると、店内の水槽で利用客が自分の食べるヒラメを選ぶことができる。客単価は2,600円。

 ドリンクは「オリジナルマッコリ」(椀=336円、壺=966円、ヤカン=1,785円)、「マッコリ生ビール」(399円)、「カシスマッコリ」(441円)、特大ジョッキで提供する「男前ハイボール」(577円)、サワー(336円~)、果実酒(378円~)など。オープン記念として、今月30日まで、ハイボール全7種、サワー11種、カクテル11種を半額で提供している。

 ランチはスコップ焼きで提供する「牛カルビ定食」(900円)や「鶏ネギ塩定食」(880円)のほか、「どっさりユッケ丼」(800円)、「ソウロンタンクッパランチ」(780円)などを用意。11時50分までの注文は「早割」、13時以降の注文は「遅割」として100円割り引く。

 荒川さんは「ランチ営業を開始後、利用客数の伸びを実感している。ランチでご利用いただき、宴会の予約を入れていただくなど夜の営業につながる効果も。韓国料理の人気が高まっているが、まだまだ普段使いにはなっていない。まずは一度足を運んでいただき、韓国料理のおいしさや飲み会の楽しさを体感してほしい」と話す。

 営業時間はランチ=11時30分~14時30分(月曜~金曜のみ)、ディナー=17時~23時30分(日曜・祝日は23時まで)。

  • はてなブックマークに追加