食べる

目黒に「飲みくい処 ひがし」-和食一筋30年の料理人が独立

「飲みくい処 ひがし」の店内。左は店主の東さん。

「飲みくい処 ひがし」の店内。左は店主の東さん。

  • 0

  •  

 JR目黒駅東口近くに和食店「飲みくい処 ひがし」(品川区上大崎3、TEL 03-6450-2885)がオープンして1カ月がたった。

 和食をメーンに扱う同店。30年間和食一筋の料理人、東さんが独立開業した。店舗面積は約19坪で、席数は30席。

[広告]

 メニューは、「刺身盛り合わせ」(2,500円)、「鹿児島産とり刺」(388円)、「天ぷら盛り合わせ」(800円)「穴子天ぷら」(750円)、「魚の包み焼き」(600円)、「うなぎのかば焼」(1,500円)などのほか、冬場には鍋物やふぐ料理も提供する。ドリンクは、ビール、各種サワー、焼酎、日本酒などを幅広く用意。客単価は4,000円。

 東さんは「駅前の飲食店はにぎやかだが、少し離れるとあまり客足が芳しくない。少しでも足を運んでも来ていただけるような常連客を作るため、雰囲気が良く、いつでも旬のおいしいものが食べられる店作りを心掛けている。目黒の街になじんでいければ」と話す。

 営業時間は17時~23時。

  • はてなブックマークに追加