高輪台にホルモン・焼き肉店「牛貴族 高輪道場」-A5仙台牛メーンに

「今後メニューを増やす予定。韓国風の黒豚足なども提供する」(韓さん)

「今後メニューを増やす予定。韓国風の黒豚足なども提供する」(韓さん)

  •  

 都営浅草線・高輪台駅近くに11月15日、焼き肉店「牛貴族(ぎゅうきぞく) 高輪道場」(港区高輪3、TEL 03-3440-7300)がオープンした。

「牛貴族 高輪道場」の外観

 10年以上営業していたという元焼き肉店跡に居抜きで出店した同店。輸入雑貨を扱っていたHGC(足立区)の新業態で、焼肉、ホルモン、韓国料理を提供する。店舗面積は10坪で、席数は23席。

[広告]

 高輪台への出店について、同社社長の韓国春さんは「サラリーマンや住民などの人口密度が多く、今後店舗を増やすに当たり、五反田や田町などで次の店舗を探しやすいと思った」と話す。

 取り扱う肉はA5ランクの仙台牛がメーン。「福島に8年間住んでいたので東北の肉が好き。今は、低価格で安いホルモンが流行っているが、やはり和牛が一番おいしい。将来的に求められるのは和牛だと思うので、A5ランクの肉を少しでも安く提供したい」と韓さん。

 メニューは、国産肉の「トントロ」「サムギョプサル」(以上609円)、「ホルモンのお得盛り合わせ」(1,764円)、「得カルビ」(714円)などのほか、A5和牛の「黒毛和牛のカルビ」(924円)、「タン塩」(819円)、「黒毛和牛ロース」(924円)、中落ちの希少な部位・ゲタを使い、数量限定の「辛口壺漬けカルビ」(1,134円)などをそろえる。客単価は2,800円。

 ドリンクはビール(378円~)、ハイボール(399円~)、日本酒(315円)、酎ハイ・サワー(399円~)カクテル、マッコリカクテル(以上472円)など。

 ランチは「純豆腐チゲ定食」、「石焼きビビンバ」、「牛タン煮込み野菜炒め」(以上780円)、「サムゲタン」「石焼きホルモンチャーハン」(以上880円)などを用意する。カクテキとごはんのおかわりは自由。

 韓さんは「オープン後、予想以上にお客さまには来店いただいているが波がある。A5ランクの和牛が2,000~3,000円で十分に楽しめることを多くの方に知っていただき、地元に愛される店になれれば。年明けからは弁当販売や出前を始める予定」と意欲をみせる。

 営業時間は11時~14時30分、17時~23時。