白金に一軒家のレストラン&シャンパンバー、ワイナリー・オーナーが開く

レストラン&シャンパンバー「セーヌ・プラティーヌ」の1階がレストランスペース。オープン日は10月10日

レストラン&シャンパンバー「セーヌ・プラティーヌ」の1階がレストランスペース。オープン日は10月10日

  •  
  •  

 白金・プラチナ通り近くに昨年10月、レストラン&シャンパンバー「セーヌ・プラティーヌ」(港区白金6、TEL 03-3280-2272)がオープンして約3カ月が過ぎた。経営は、イベント企画・制作などを行うテレスペース(港区)。

2階のイベントルーム

 飲食店としては、甲府のレストラン「ピカソ」(山梨県甲府市)に次ぐ2店舗目。2階建ての一軒家で、1階=レストランスペース、2階=イベントルームとして展開している。1フロア30坪、レストランの席数は25席。

[広告]

 メーンメニューは、フレンチをベースにしたイタリア料理。「牛タンコンフィのサラダ ソースグリビッシュ」(1,500円)、「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み シェフスペシャリテ」(2,800円)、「ジェノベーゼ・リングイネ」(1,600円)、「トマト煮込みの野菜リゾット」(1,300円)、毎日築地から仕入れる魚を使った魚料理(1,800円~)などのほか、「濃厚なクリームチーズケーキ」(900円)などのデザートも。ランチは日替わりで1,000円、2,000円、3,000円、3,800円のコースを用意する。

 同社の村上和昭社長は山梨にワイナリーを所有。ドリンクは、同ワイナリーのオリジナルのワイン(グラス=800円~)やマリリン・モンローが愛したといわれる「パイパー・エドシック」(8,000円)などのシャンパンを提供する。客単価は5,000円。

 プロデューサーの塚田千恵さんは「通りから少し上った小高い場所にあるので場所が分かりづらいが、幅広い年齢層の方々にご利用いただいている。今後は2階のイベントルームでウエディングやライブなどのイベントを増やしていきたい」と話す。

 オープン記念として、2階イベントルームの貸し切り利用料を3時間無料で提供する。

 営業時間は11時30分~14時、17時~23時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加