食べる

田町にハンバーガー専門店-移動販売「マンチズバーガー」が実店舗

オーナーの柳澤裕さん(中央)と裕美子さん(右)

オーナーの柳澤裕さん(中央)と裕美子さん(右)

  • 0

  •  

 JR田町駅近くに1月31日、ハンバーガー専門店「MUNCH'S BURGER SHACK(マンチズバーガーシャック)」(港区芝2、TEL 03-6435-3166)がオープンした。

店内入口スペース

 2006年にハンバーガーの移動販売としてスタートした「MUNCH'S BURGER」。「おいしいハンバーガーをリーズナブルに提供したい」との思いから、オーナーの柳澤裕さんが婚約者の裕美子さんと2人で立ち上げた。ドコモショップ田町、東京国際フォーラム地上広場、麹町MT31ビルへ定期的にケータリングを行うほか、イベントなどへ出店を重ね念願の実店舗を構えた。

[広告]

 店舗面積は約13坪で、席数は20席。パティは、上質なアメリカ産チルドビーフの赤身肉を黒毛和牛の脂と一緒にひいたものを使用。全て自家製で「ステーキにしても食べられる」という。客単価は、ランチ=1,000円、ディナー=1,500円。

 ハンバーガーは、「ベーコンチーズバーガー」(1,200円)、「アボカドチーズバーガー」(1,180円)、「ダブルチーズバーガー」(1,400円)、「バーベキューチーズバーガー」(1,080円)などを用意。自家製のベーコンを使用した「アボカドとベーコンの特製シーザサラダ」(980円)や「自家製フライドチキン」(400円)などのサイドメニューも。

 ドリンクは「ハートランド」(600円)や「コロナ」(700円)などの輸入ビール、ワイン(グラス=400円、ボトル=1,450円)、カクテル各種(500円)などのほか、濃厚なバニラアイスクリームを使用した「プレミアムシェイク」の「ハニーナッツ」(650円)、「ストロベリー」(700円)、「バニラ」(550円)などもそろえる。

 ランチは、「スタンダードバーガー」(880円)、「チェダーチーズバーガー」(980円)などを含む5種で、ポテトかサラダが選べる。13時以降はホットコーヒーのサービスも。

 3月から、一時休業していた移動販売の再開を予定する。柳澤さんは「素材にこだわり手間暇をかけ、自分たちがおいしいと思うハンバーガーを作ったので、ぜひ一度お試しいただければ。いずれは、ニューヨークに店を開きたい」と夢を語る。

 営業時間は11時~15時、18時~22時。今月は日曜定休、3月は月曜定休を予定。

  • はてなブックマークに追加