3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

オモロー山下さん、目黒に「山下本気うどん」-「すべらない味」提供

「鳥天タルタルざる」を提供する山下さん

「鳥天タルタルざる」を提供する山下さん

  • 0

  •  

 目黒通り上大崎交差点近くに6月5日、うどん居酒屋「山下本気うどん」(品川区上大崎3、TEL03-3449-9234)がオープンした。

山下さん自ら厨房に立ち、うどんを用意する

 経営は、お笑い芸人の「オモロー山下」こと山下栄緑(しげのり)さん。香川県出身ということもあり、うどんは常に身近な存在。「うどん通ブログ」を運営し、200軒超のうどん店を食べ歩いたという。「ブログやツイッターでうどん情報を発信するにつれ、自分も店をやってみたいと興味が湧いた。そんなとき、新宿のうどん店『慎』に出合い、『この味を出したい』と開業の決心が固まった」と山下さん。オープンに向けて、「慎」で約8カ月間修業。その合間に物件探しを行った。

[広告]

 提供するうどんは、讃岐うどんのようなコシを持ちつつも、餅のような伸びのある食感が特徴。メニューは、「おすすめ」の「鳥天タルタルざる」(880円)のほか、「ぶっかけうどん」や「釜あげ」(以上480円)、「しょうゆうどん」(430円)、「肉冷玉うどん」(830円)などを用意する。

 夜は、「枝豆」(280円)や「梅のサメ軟骨」「鳥天」「タルタル白身フライ」(以上380円)などのおつまみも提供。

 ドリンクは、生ビールやハイボール(480円~)、麦焼酎、芋焼酎(以上530円~)、日本酒(680円~)などを幅広くそろえる。

 芸人の仕事と並行しながら、ほぼ毎日厨房(ちゅうぼう)に立ち、うどんを作っている山下さん。今後について、「開店したばかりで、正直『まだまだ』と感じる部分も多い。うどんの質や味だけでなく、接客も含めて、店を磨き上げ、『すべらない味』を提供していく」と意気込む。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分(土曜は15時30分まで)、ディナー=17時30分~23時。

Stay at Home