天気予報

10

-1

みん経トピックス

白金高輪のバーが昼営業も葉桜をライトアップで満開に

北品川でパフォーミングアート始動-第1弾は地元ダンサー2本立て公演

  • 0
北品川でパフォーミングアート始動-第1弾は地元ダンサー2本立て公演

牛川さん(写真左)と杉山さん(写真右)

写真を拡大 地図を拡大

 北品川本通り商店会のフリースペース「楽間」(品川区北品川1、TEL 03-5463-1297)で4月12日と13日、「品川パフォーミングアートシリーズ 商店街編 Vol.1」が開催される。

 企画は、品川在住で舞台芸術のLLP(有限責任事業組合)「PLATEAU(プラトー)」(北品川4)の牛川紀政さんと杉山至さん。「以前から自分が携わる現代演劇やコンテンポラリーダンスを主とするパフォーミングアートを普及させたいと考えていた。しかし、劇場での公演では、来場者は偏ってしまう。多くの人にパフォーミングアートを知ってもらい、足を運んでもらうには、どんな人でも立ち寄れる開かれた場所で発信する必要がある」と牛川さん。「僕は生まれも育ちも品川で、品川から始めることが重要だった」とも。

 初回はダンス公演を行う。日本ダンス界で名をはせるダンスカンパニー「大橋可也&ダンサーズ」に所属し、品川在住の古舘奈津子さんと皆木正純さんをリーダーとするユニットが出演。「F/B」(国枝昌人×古舘奈津子)、「YAMIKARA」(ダンシーズ)の2本立てで行う。

 今後について、杉山さんは「第2弾は、商店街を舞台に歩きながら演技をするお散歩演劇を秋くらいに考えている」と話す。牛川さんは「品川宿エリアから区内の商店街に活動を広げ、『劇場編』への展開もしていきたい」と意気込む。

 上演時間は19時30分~(13日は15時~も合わせた2回)。料金は、前売り=2,500円、当日=2,800円。問い合わせはPLATEAUまで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

荏原神社の神木でもあるカンヒザクラの様子(撮影:1月21日)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング