食べる

高輪台に和食ダイニング「心温」-居酒屋「大処」をリニューアル

「和食ダイニング 心温」の店内

「和食ダイニング 心温」の店内

  •  

 都営浅草線高輪台駅近くに4月8日、「和食ダイニング 心温(こはる)」(港区白金台2、TEL 03-3444-2117)がオープンした。店舗面積は10坪で、席数は16席。

「和食ダイニング 心温」の外観

 経営は、訪問介護や居宅介護支援を行うコスモス港ステーション(白金台2)。同店は以前、オーナーの木庭哲さんの弟・大さんが居酒屋「大処」を営業していた。その後、弟・大さんがケアマネージャーの道を志し、哲さんに譲渡。今回のオープンに至った。木庭さんは「常連客も付いていたので店を無くすのは申し訳なかった」と話す。

[広告]

 店名は「心が温まるような店」という意。「介護従業者をはじめ、仕事のストレスを発散できない人はたくさんいる。疲れている人の憩いの場になれば」と木庭さん。オープン後は、介護関係者や近隣住民でにぎわいを見せているという。

 メニューは、「地鶏の骨付きモモ肉」(850円)や「鶏手羽炙(あぶ)り」(550円)、「鶏レバーのにんにく炒め」(500円)など国産鶏を使った鶏料理がメーン。そのほか、「ソーセージ盛り」(700円)や「ゴーヤともずくのチャンプル」(600円)、「牛すじトマト煮」(500円)など。

 アルコールは、生ビール(400円)や酎ハイ(400円~)、「サントリー角」(500円)、「紀州産南高 梅酒」(ロック=500円、ソーダ割り=550円)などをそろえる。客単価は2,500円~3,000円。

 5月下旬にはメニューを一新する予定だという。「ゆくゆくは2店舗目、3店舗目の出店も考えていきたい」と木庭さん。

 営業時間は18時~23時30分。日曜・祝日定休。