天気予報

16

11

みん経トピックス

中延で「マチの文化祭」ご当地キャラビジネストーク

目黒駅東口に「ビストロ ガブリ」-五反田に続く2号店、新メニューも

  • 0
目黒駅東口に「ビストロ ガブリ」-五反田に続く2号店、新メニューも

「ウサギとポロ葱、茸のテリーヌ」。画像提供/RYコーポレーション

写真を拡大 地図を拡大

 目黒駅東口近くの複合ビル「目黒ステーションサイドビル」(品川区上大崎2)3階に9月26日、「ビストロ ガブリ 目黒店」(TEL 03-5793-1421)がオープンする。店舗面積は53坪、席数は87席。

700本を収納するワインセラーには約130種類のワインを常備

 経営は都内を中心に飲食店を展開するRYコーポレーション(港区)。同店は五反田店に続く2店目となる。

 同社取締役の梶竜也さんは「正直、当初は多店舗展開の計画はなかったが、おかげさまで五反田店がにぎわいを見せている。隣の目黒でも、リーズナブルでおいしい料理を味わってもらいたいと思い、出店に至った」と話す。

 目黒店の出店にあたり、新メニューとして「チャコールグリル(炭火焼き)」を追加。また、店内には約700本を収納するワインセラーを設置した。「ワインは約130種を常備している。たくさんのワインから好みの1本を見つけていただければ」(梶さん)。

 メニューは、「国産黒毛和牛A4ランク “シンタマ”炭火焼」(120グラム=1,575円~)や「馬ヒレ肉の炭火焼」(945円)、「特製キッシュ」(525円)、「ウサギとポロ葱のテリーヌ」(714円)、「マリナーラ」(473円)など。

 アルコールは、ワイン(グラス=525円、ボトル=2,100円~)や「ガブ飲みスパークリング」(525円)、「自家製サングリア」(525円~)、「アサヒスーパードライ」(中=525円、大=1,049円)などを取りそろえる。想定客単価は3,000円~3,500円。

 ランチはメーン料理と付け合わせ、サラダのワンプレート「日替わりランチ」(1,000円)を提供。ランチにはパンまたはライス、ドリンクが付く。

 今後について、梶さんは「目黒の人々から愛されるような地域密着型の店を目指す。五反田に負けないくらいの繁盛店にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時~24時(土曜・日曜・祝日は16時~)。ランチは10月1日からスタート。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「Bar Lagu」の内装
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング