目黒駅東口に自然食品の店「F&F」-有機野菜と無添加食品を販売

「多くのお客様に来てもらいたい」と話す、隔山店長(左)と西澤さん(右)。

「多くのお客様に来てもらいたい」と話す、隔山店長(左)と西澤さん(右)。

  •  
  •  

 日本レストランシステム(本社=渋谷区)は、目黒駅前山田ビル(品川区上大崎2)1階に自然食品の店「F&F 目黒駅前店」(同上、TEL 03-5719-6933)をオープンした。

 同店は都内に16店舗を構え、本店は自由が丘。全国の直接契約農家から新鮮な有機野菜や米を仕入れ、無添加惣菜や弁当、天然酵母パン、自然食の焼き菓子などを自社工場で製造、提供する。

[広告]

 オリジナル商品は、魚沼産コシヒカリを使った「極上のにぎりめし」(180円)や「ひじきと青菜の温玉丼」(550円)など。ほかにも1食155キロカロリーの「おから豆乳クッキー」(9食入り、2,100円)は、ダイエット食品として女性に人気だという。味はほうれん草、トマト、かぼちゃ、むらさき芋、黒ゴマ、チーズ、イサゴールの7種類。

 目黒駅前店ではサラリーマンやOLをターゲットに、弁当や総菜を豊富にそろえた。隔山千明店長は「ランチのおすすめは、肉をほとんど使わずに野菜を使ったおかずがヘルシーな『4種のおかずバランス弁当』(550円)。子どものために有機野菜や無添加食品を購入するお客様が多いので、今後も新鮮で体にいいものを提供していきたい」と話す。

 2月28日からは、「桜フェア」を開催。桜ゼリー(210円)やさくらのダックワーズ(130円)など「桜」にちなんだ商品を期間限定で販売する。

吉祥寺の老舗材木店、自然食品店「グルッペ」と共同イベント(吉祥寺経済新聞)名駅南の自然食品店で「マクロビ弁当」販売-連日完売続く(名駅経済新聞)日本レストランシステムズ

  • はてなブックマークに追加