食べる

五反田に「和×洋DINING 京粋」-全国から旬の食材仕入れる

「京粋」の外観

「京粋」の外観

  •  
  •  

 JR・都営浅草線五反田駅西口近くに5月7日、「和×洋DINING 京粋」(品川区西五反田2、TEL 03-6431-9268)がオープンした。店舗面積は30坪、席数は70席。経営は虹橋(同)。

「京粋」の店内

 コンセプトは「和洋折衷」。「日本全国から旬の食材を仕入れ本格的な和食を提供している。その料理を洋風な雰囲気の店内で楽しんでいただければ」と支配人の山田翔太郎さん。

[広告]

 ランチは、「唐揚げ定食」(750円)や「みそとんかつ定食」「鮮魚の塩麹焼き定食」(以上800円)、「タコライス定食」(1,000円)などを用意する。

 ディナーは、「季節野菜のピクルス」(550円)や「梅水晶」(560円)、「鶏のくるみ焼き」「男鹿のやきそば」(以上780円)、「ザンギ唐揚げ」(850円)、「鶏肉と彩野菜の石焼」(1,100円)など。

 ドリンクは「フジキンズ マラウリ ピロスマニ陶器 11年」(550円)や「アサヒドライプレミアム」(580円)、「京桜」(600円)、「とうがらし梅酒」(620円)、「千代都 特選 限定醸造」「京生粋 純米吟醸」(950円)などを取りそろえる。客単価は3,500円。

 今後の展望について、山田さんは「3カ月ごとに、その季節に合わせた食材を使ったおすすめメニューを出していきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時~24時(土曜・日曜は23時まで)。

  • はてなブックマークに追加