食べる

三田駅近くに「カレーハウス林」-カレーパーティーで褒められ脱サラ開業

店主の林さん

店主の林さん

  •  
  •  

 慶應義塾大学三田キャンパス近くに「カレーハウス林」(港区芝5、TEL 03-6435-0774)がオープンして約2カ月がたった。店舗面積は約10坪、席数は18席。

「カレーハウス林」の店内

 店主は元サラリーマンの林泰弘さん。飲食店勤務の経験はなかったが、カレー作りの趣味が高じて開業に踏み切ったという。「友人や知り合いを募って、50人規模のカレーパーティーで振る舞ったことがある。その時、参加者からの評判が良かったので脱サラを決断した」と林さん。

[広告]

 ランチは定番の「チキンカレー」のほか、「トマトほうれん草ひき肉」や「なすマッシュルームひき肉」、「トマトマッシュルームひき肉」など、日替わりのカレー(以上680円均一)を提供する。

 ディナーは「コールスローサラダ」「ポテトサラダ」(以上300円)や「フィッシュ&チップス」「チーズ盛り合わせ」(以上450円)、「カレーチャーハン」「焼きチーズ野菜カレー」(以上700円)など。

 ドリンクは「コーラ」「ウーロン茶」(以上250円)や「グラスワイン」(350円)、「アサヒビール 中瓶」(550円)、「ハートランドビール 中瓶」(600円)などを取りそろえる。客単価はランチ=750円、ディナー=1,200~1,300円。

 オープン後の反響について、林さんは「平日のランチタイムなど、客層のほとんどはビジネスパーソン。学生にも利用してもらいたい」と話す。今後の展望について、「週末や平日の夜、お客さまとカレーパーティーを開きたい」とも。

 営業時間は11時~15時、17時~21時30分。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加