3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

西五反田のコワーキングスペースが移転-大崎広小路から「ダッシュで15秒」

管理人の小山さん

管理人の小山さん

  • 17

  •  

 西五反田のコワーキングスペース「VACANCY OFFICE(べーキャンシーオフィス)」が9月8日、大崎広小路駅近くに移転する。

工事中の新スペース

 同スペースは、テナントビルの空室を有効活用することを目的に、小山拓さんが始めた新事業。「オープン当時は空室の多いテナントビルだったが、この1年半ですべての物件が埋まった。入居していた部屋にも別の希望者がいるとのことで、この物件から卒業することにした」と話す。

[広告]

 移転場所は東急池上線大崎広小路駅から徒歩約1分、「ダッシュで15秒」という。面積は30坪、席数は30席。近い場所に移転した理由について「会員から、五反田から通える場所にしてほしいとの要望があり、歩いて行ける距離にある大崎広小路駅近くの物件に決めた」と小山さん。

 3階建てビルの1階と2階を使用する。1階はビジター利用、2階は会員や集中して作業したい利用者を案内する。

 今後の展望について、小山さんは「イベントをもっと開催していきたい。今まではワンフロアだったので、仕事をしている人の隣でイベントを開催するのは少し申し訳なく思っていた。今後は1階と2階で用途を分けられる。トークイベントだけでなく、今までできなかったようなワークショップやゲーム大会を行いたい」と意欲を見せる。

 営業時間は9時30分~21時30分。利用料金は2時間=500円、1日=1000円。月額会員は1カ月=9,800円、NPO団体=7,800円(値上げの可能性あり)。

Stay at Home