食べる

戸越銀座に「巨人のシチューハウス」-オーナーは身長2メートル

身長2メートルのオーナー・アランさん

身長2メートルのオーナー・アランさん

  •  

 戸越銀座商店街に2月8日、アイルランド料理店「巨人のシチューハウス」(品川区豊町1、TEL 03-6426-7803)がオープンした。店舗面積は約11坪、席数は23席。経営はジュエリーのデザインから販売までを行うアーティストリー&アイ(千代田区)。

「巨人のシチューハウス」の店内

 オーナーのアラン・フィッシャーさんはアイルランド出身。同社社長の田村フィッシャー愛さんと結婚し、来日から約7年間勤めたソフトウエア開発会社を退職して同店を開いた。

[広告]

 「自分の店を持つことが若いころからの夢だった。昨年結婚し、子どもが生まれる前がラストチャンスだと思い開業に踏み切った」と話す。戸越商店街の雰囲気が気に入り、レストラン「タケガミ」跡を居抜きで使えたことが出店の決め手になったという。

 コンセプトは「アイリッシュ文化と食の発信」。内装はアランさん自身が手掛け、店内の一角にはアイルランドの著名人を紹介する「カルチャーコーナー」を設ける。毎週末にアイルランド民謡を演奏するアコースティックライブも行う。「歌ってくれたお客さんはディスカウントします(笑)」とアランさん。

 メニューは、「アイリッシュラムシチュー」「ビーフ&ギネスビール」「シーフードチャウダー」(以上800円)のシチュー類を用意。175円追加で、「マッシューポテト」「アイルランドのソーダパン」などの単品200円のサイドが付くセットにも対応する。そのほか、「巨人サンドイッチ」(950円)や「アイルランドのポークソーセージ・プレート」(1,100円)などもラインアップ。

 アルコールはアイリッシュウイスキーが主力。クオリティーを5段階に分け、「ジョン・ジェイムスン」(45ミリリットル750円)や「ブラック・ブッシュ」(同900円)、「レッドバスト12年」(同1,350円)、「ミルトン・ベリ・レア」(同2,200円)などを取りそろえる。5つのカテゴリーから1種類ずつ選べる「テイスティングセット」(2,000円)も。「ギネス(パイント)」(900円)や「マグナース」(梨・リンゴ 各850円)なども用意する。想定客単価は、ランチ=1,000円、ディナー=1,500円(価格は全て税別)。

 今後の展望について、「これから1年間で、まずはお客さんとの関係を深め安定した店にしたい」とアランさん。「長い目で見て、『巨人』ブランドの店舗を展開していけたら」とほほ笑む。

 営業時間は12時~14時30分、18時~22時30分(水曜・木曜は21時まで)。月曜・火曜定休。

ピックアップ

ピックアップ