食べる

京急・立会川に「但馬団らん亭」 兵庫出身の店長が家庭料理振る舞う

「肉すい」(490円)

「肉すい」(490円)

  •  
  •  

 京急・立会川駅近くに6月5日、「但馬団らん亭」(品川区東大井2、TEL 03-3762-0711)がオープンした。店舗面積は約20坪、席数は29席。

「但馬団らん亭」の外観

 店長の杉田正子さんは兵庫県出身。「ランチの肉すいは大阪の名物だが、兵庫でも家庭料理としてよく出ていた料理。関西の味を関東でも気軽に食べられる店にしたいと考えた」と話す。肉すいは、カツオや昆布などを使ったダシに牛肉が入っている料理。同店では、国産原料のダシにこだわる。

[広告]

 ランチは、「肉すい」と「肉うどん」(いずれも490円)。漬物や卵、ご飯食べ放題が付く「ごはんセット」(200円)や「追加たまご」(50円)を合わせて注文できる。

 ディナーは、枝豆(200円)やトマト(380円)、「揚げ出し豆腐」(420円)、「揚げ出しなすび」(450円)、手作りギョーザ(480円)、「チーズ盛り」(960円)など。

 ドリンクは、ウーロン茶(250円)やグレープフルーツサワー(450円)、「エビス樽生」「黒霧島」「二階堂」(以上500円)など。客単価は、ランチ=500円、ディナー=2,500円。

 オープン後の反応について、「立会川には関西から単身赴任で来ている人が多い。関西弁が通じるのがいいという声をいただいている」と杉田さん。今後について、「当店のように、人が集まってゆったり過ごせる店を増やしていきたい」とも。

 営業時間は、11時30分~14時、17時~24時(土曜・日曜はランチ営業なし)。

  • はてなブックマークに追加