食べる

下神明に「KD cafe&bar」 外装・内装でリゾート空間演出

「KD cafe&bar」の店内

「KD cafe&bar」の店内

  •  
  •  

 東急大井町線下神明駅近くに9月30日、「KD cafe&bar」(品川区豊町2、TEL 03-6426-2399)がオープンした。経営はKD cafe(同)。

「KD cafe&bar」の外観

 店舗面積は13坪、席数は18席。カフェの設計は、同社の親会社で、デザイン住宅を手掛けるKAJADESIGN(武蔵野市)が担当した。

[広告]

 コンセプトは「極上のひとときを感じられる空間」。店長の新保竜也さんは「インテリアには、インドネシア産の家具やフランス産のアンティーク雑貨を使い、リゾート地のような雰囲気を演出している」と話す。

 ランチは、「アフォガード」(500円)や「プリン」(550円)、「さっぱりレモンのレアチーズケーキ」(600円)、「ハムチーズホットサンド」(780円)、「ドライカレー」(1,000円)など。

 ディナーは、「ミックスナッツ」(600円)や「生チョコレート」(700円)、「ポークリエット」(900円)、「生ハム手まりずし」(950円)などを用意する。

 ドリンクは、ランチタイムに「KDブレンド」「マンデリン」「雪国紅茶(Hot)」(以上600円)や「水出しアイスコーヒー」「8種類のハーブティー(スペシャルブレンド)」(以上650円)を用意。ディナータイムは、「アサヒ スーパードライ プレミアム」(750円)や「ビンタンビール」(800円)、「モスコミュール」(850円)など。

 「オープンしたばかりでまだ認知度は低い。より多くのお客さまに来店いただき、この空間を味わってほしい」と新保さん。「インテリアに興味を持つ人も多い。店内の家具も販売する予定」とも。

 営業時間は11時30分~15時30分、19時~23時30分。月曜、第1・3火曜定休。

  • はてなブックマークに追加