3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

旗の台にアジアン料理店「S&S」 テークアウトのお弁当セットも

タパさん(左)とスタッフ

タパさん(左)とスタッフ

  • 1

  •  

旗の台駅近くに5月21日、「Asian Dining &Bar S&S(エスアンドエス)」(品川区旗の台5、TEL 03-6426-6601)がオープンした。

店内の様子

 店主のナラヤン・タパさんはネパール出身で、来日して9年間アジアン料理店に勤務していたという。店内はインド国旗に使われているサフラン(オレンジ)とグリーンのカラーを中心にデザインされ、タパさんがネパールで買い付けた雑貨が並ぶ。店舗面積は約22坪、席数は40席。

[広告]

 タパさんは「旗の台は家族連れが多く、のんびりした空気が魅力的だと思う。旗の台駅からすぐの立地が気に入っている。日本人好みにアレンジしたメニューを提供していきたい」と話す。

 ランチメニューは、「Aセット(キーマカレー)」(680円)や、「Bセット(カレー2種・チキンティッカ)」(980円)などを提供する。いずれもライス、サラダ、ソフトドリンク付き。ホットコーヒーとホットチャイがお代わり自由。テークアウトの「お弁当セット」(650円~)も。

 ディナーメニューは、「S&Sスペシャルサラダ」や「ギディジブロ(羊の脳みそと舌のスパイス炒め)」(以上650円)、「パングラフライ(ネパール風砂肝炒め)」(450円)、「シシカバブ(4P)」(700円)など、100種類のメニューを用意する。10種の料理とアルコール飲み放題が付いた「パーティーコース」(4,500円)も。

 ドリンクメニューは、「シンハー」(500円)や「フルーツモヒート」(450円)、「ラッシー」(250円)、「スペシャルホットチャイ」(350円)など。

 「カレーや羊肉を使ったメニューでスタミナをつけてほしい」とタパさん。「世界のビールが飲み放題のパーティーコースもお薦め。仲間や家族とすてきな時間を過ごしていただければ」とほほ笑む。

 営業時間は11時~24時。

Stay at Home