天気予報

16

11

みん経トピックス

泉岳寺に大衆居酒屋新店品川区が17年度予算案発表

カピバラが恵方巻きを丸かぶり アクアパーク品川で初の節分イベント

  • 0
カピバラが恵方巻きを丸かぶり アクアパーク品川で初の節分イベント

「北北西」の方角を見つめ、恵方巻を食べるよもぎくん

写真を拡大 地図を拡大

 「アクアパーク品川」(港区高輪4)で2月3日に開かれる節分イベント「カピバラが『恵方巻』を丸かぶり!」に向け、練習風景の様子が公開された。

飼育スタッフお手製恵方巻

 2015年7月にオープンした同館のコンセプトは「音・光・映像と生きものの融合」。空間演出を手掛けるクリエーティブカンパニー「ネイキッド」(渋谷区)とのコラボレーションなど、季節感を大切にした期間限定のイベントを展開している。節分イベントは初の試み。

 イベントには、2歳のカピバラ3兄弟ゆず、ひのき、よもぎのいずれか一頭が登場。七福神にちなんで7つの具材、ニンジン、キャベツ、小松菜、カボチャ、サツマイモ、リンゴ、ササを使った「飼育スタッフお手製恵方巻」を丸かぶりする。食後は、館内を散歩して来場者に福をお裾分けする。

 節分企画の経緯について、同パーク広報担当の山田亜希子さんは「動物たちが健康に過ごせますようにと願いを込めて、初の節分イベントを行うことにした。人気者のカピバラは、ごはんをもりもり食べてくれるので出演が決まった」と話す。

 カピバラはブラジル・アルゼンチン・パナマなど温暖な地域に生息するネズミの仲間。館内では35度前後の温泉に漬かる姿や、マイペースにくつろぐ姿が人気だという。イベントの練習に居合わせた来場者からは「こんなに間近でカピバラを見たのは初めて。むしゃむしゃと恵方巻きを丸かぶりする姿に癒やされた」との声も。

 「ほっこりとした顔立ちや、大きな前歯、豊かな表情にぜひ注目していただきたい」と山田さん。「お散歩は練習中なので、マイペースな様子も楽しんでいただければ。皆さまにも笑顔や福をお裾分けできるイベントにしたい」とほほ笑む。

 開催時間は11時15分~。開館時間は10時~22時。入館料は、大人=2,200円、小中学生=1,200円、幼児(4歳以上)=700円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「Bar Lagu」の内装
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング