3密を避けて新しい生活様式へ!

高輪のプリンス系3ホテルで「桜まつり」-「ママ友」用花見プランも

ホテルならでは」(山崎さん)という室内からの桜鑑賞。

ホテルならでは」(山崎さん)という室内からの桜鑑賞。

  • 0

  •  

 ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル新高輪、グランドプリンスホテル高輪(以上、港区高輪3)は3月19日から、「桜まつり2010」を開催する。

 同企画は、3ホテルの敷地内で、日本庭園を中心に植えられた19種類233本の桜を鑑賞しながら楽しむ宿泊・メニューなどのプラン。2月上旬から開花しているカンヒザクラとカワズザクラから、5月上旬に開花する深山桜までの約3カ月間の桜を楽しめる。来場者は約2万人を見込む。

[広告]

 期間中、3ホテルにあるレストランやカフェなどの飲食店で桜にちなんだメニューやスイーツを用意。デーユース利用が増え、今年は「ママ」をターゲットに子どもと楽しめるお花見プランを導入する。ベビーベットの貸し出しもあり、「ママ友」同士が部屋で食事をしながら桜を観賞できる「ママのお花見・最大4時間桜ビュールーム利用~ルームでゆっくりお花見弁当を」は1室4人利用時で1人1万円。

 同企画の広報を担当する山﨑令恵さんは「屋内で手が届くほどの距離で鑑賞できるので、春でも寒い、花粉症が辛いという方には魅力では。天候や気温に左右されないホテルのお花見を楽しんでほしい。品川のすてきなお花見スポットであるということを多くの方に知っていただければ」と話す。

 「桜まつり2010」は4月11日まで。桜の開花状況や詳しい説明は「桜まつり2010」のサイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home