3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

【The Okura Tokyo】 “家飲み”をプレミアムに「オークラ ソムリエセレクション 2020 SUMMER」ソムリエがすすめる珠玉のセット

リリース発行企業:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント

情報提供:

株式会社ホテルオークラ東京(所在地:東京都港区、代表取締役社長:成瀬正治)が2019年9月に開業したThe Okura Tokyoでは、“家で愉しむワイン”というコンセプトで過去10年にわたって頒布会を行ってきましたが、現在はソムリエが厳選する数量限定のワインセット「オークラ ソムリエセレクション」を年2回販売しています。2020年の第2回「SUMMER」では、デイリーに愉しめるものから造り手やカテゴリーなどのテーマに合わせたものまで、多彩な全12セットを発表します。 いずれもチーフソムリエ渡部明央ほかThe Okura Tokyoの14名のソムリエが、季節やそのワインの飲み頃によって組み合わせた厳選のラインアップ。各ワインともソムリエによる解説書と、銘柄や国はもちろん、テイスティングチャートや市場価格の目安などを記したオリジナルのワインタグが付けられ、きめ細やかにナビゲートします。 また今回新たに「The Okura Tokyoオリジナルグラス」が発売となります。手吹きの職人仕事により丁寧に作られたグラスは、ワインの魅力をさらに輝かせます。


A おいしいデイリーワイン:8本 ¥24,000「オークラ ソムリエセレクション 2020 SUMMER」ソムリエがすすめる珠玉のセット
◇販売期間: 2020年8月7日(金)~ 9月30日(水)
◇内容: The Okura Tokyoソムリエが選ぶワインセット全12種
◇価格: ¥24,000~¥2,800,000 / セット(消費税別)
◇申込方法:
<公式サイト>http://theokuratokyo.jp/letter/news/sommelierselection-2020_8/
※予約受付開始となる8月7日より公開となります。
<店頭>所定の申込用紙をデリカテッセン「シェフズガーデン」に持ち込み
<FAX>所定の申込用紙を(03)3224-9042に送信

The Okura Tokyoソムリエ陣が厳選する充実のセット
確かな仕入先より一本ずつ選んだワインをリーズナブルに提供します。各セットとも数量限定となります。

<2020 SUMMER>全ラインアップ   
*いずれも価格は消費税別です。
*以下、セット名、本数、価格の順に記載されております。

A 「おいしいデイリーワイン」:8本 ¥24,000 日々の食卓に最高のコストパフォーマンス
B 「ボルドー2015」:5本 ¥46,000 早くも伝統といわれるボルドーの2015年ものをラインアップ
C 「高評価シャンパーニュ」:6本 ¥30,000 リーズナブルで評価の高いシャンパーニュを取り揃え
D 「 飲み頃のボルドーワイン」:6本 ¥33,000 今秋から冬にかけて飲み頃を迎えるボルドーをピックアップ
E 「オーパス・ワン ヴァーティカル」:5本 ¥300,000 オークラのカーヴで最高の状態を迎えた垂直飲みセット
F 「シャトー・ラトゥール クロニクル」:5本 ¥530,000 個性的なヴィンテージを放出。入手困難なラトゥール
G 「チーフソムリエセレクト「絶対の逸品」」:7本 ¥140,000 銘柄、ヴィンテージ、状態のすべて最高の状態をセレクト
H 「著名なブルゴーニュワイン」:8本 ¥90,000 ブルゴーニュらしさをたっぷりと伝えるラインナップ
I 「マグナム」:5本 ¥160,000 特別なテーブルにより華やぎをもたらすマグナムボトル
J 「デュガ・トラペ・セラファン」:6本 ¥100,000 ジュヴレ・シャンベルタン村を代表する三生産者の名を冠したセット
K 「エクセレンス フレンチ・ワイン」:4本 ¥900,000 フランスの至宝といわれるシャンパーニュ、白、赤の組み合わせ
L 「DRC ホリゾンタル」:3本 ¥2,800,000 ドメーヌ・ドゥ・ラ・ロマネ・コンティの2014年を水平で用意



<セット内容例> J「デュガ・トラペ・セラファン」の場合
J デュガ・トラペ・セラファン:6本 ¥100,000 
(写真左より)
ジュヴレ・シャンベルタンV.V. 2016 ロシニョール・トラペ / シャンベルタン2010 ロシニョール・トラペ / ジュヴレ・シャンベルタン2008 セラファン / ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ レ・コルボー 2008 セラファン / ジュヴレ・シャンベルタン 2015 クロード・デュガ / ジュヴレ・シャンベルタン 2013 クロード・デュガ  計6本


The Okura Tokyo チーフソムリエ:渡部 明央(わたべ・あきおう)

The Okura Tokyo チーフソムリエ:渡部 明央
1990年ホテルオークラ入社。ソムリエとしてのキャリアを92年にスタートし97年渡欧、パリ「アルページュ」、ブルゴーニュ「ラ・コート・サンジャック」、ロンドン「サヴォイホテル」などの名店でソムリエとして、またバーテンダーとして研鑽を積む。2000年九州・沖縄サミットで各国首脳のワインサービスを担当。01年ホテルオークラ東京 チーフソムリエに、06年「オークラワインアカデミー」開講に伴い主任講師に就任。19年より現職。


The Okura Tokyoオリジナルグラス


The Okura Tokyoオリジナルグラス
選りすぐりのワインをよりおいしく味わうため、The Okura Tokyoのソムリエたちのこだわりのすべてが投影されたグラスが誕生しました。ヨーロッパの有名工房のグラス職人が一つ一つ手吹きで仕上げた逸品です。グラスの縁の独得のカーブがワインの風味をまろやかに、豊かに伝えます。「シャンパーニュ」「白ワイン」「ブルゴーニュ」「ボルドー」各2脚 / 箱、いずれも1箱 ¥18,000(消費税別)です。
別途送料:一律¥1,000(消費税別)
問い合わせ先: TEL:(03)3224-7110 (10:00~18:00)


【The Okura Tokyoについて】
ホテル名称:The Okura Tokyo(読み:ジ・オークラ・トーキョー)/日本語表記:オークラ東京
開業日:2019年9月12日
客室数:508室、宴会場数:19、レストラン:5、バー:3

The Okura Tokyoは、グループの旗艦ホテルとなるラグジュアリーブランドとして 2019年9月12日に開業いたしました。世界に通じるもてなしの心はそのままに、日本の美をたたえ、情緒と歴史をまとう17階建て「オークラ ヘリテージウイング」と、世界の都市・東京を体現するモダニズムと躍動感にあふれる高層棟41階「オークラ プレステージタワー」の2棟から構成されております。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:(03)3582‐0111(代表)
アクセス:東京都メトロ日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅より5分(宴会場入口まで)、銀座線虎ノ門駅より10分
webサイトURL:https://theokuratokyo.jp/
インスタグラム公式アカウント:https://www.instagram.com/theokuratokyo/

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home