学ぶ・知る

大井町で「粒谷区民まつり」-ツイッターつながりの飲食店15店超が出店

「ツイ☆クリ2010 」が行われるきゅりあんは大井町駅前

「ツイ☆クリ2010 」が行われるきゅりあんは大井町駅前

  •  
  •  

 大井町きゅりあん(品川区東大井5)で12月25日、ツイッターをきっかけとして企画されたイベント「ツイ☆クリ2010 ~Twitterで集めた全国うまいもん大博覧会・第2回粒谷区民まつり~」が行われる。

 主催は、ツイッターユーザーから生まれた架空の特別区・粒谷区。12月3日現在、フォロワー数(区民)は1万5,000人を超える。同イベントには、ツイッター経由で集まった飲食店が15店舗以上出店。各店舗が用意するメニューが4時間食べ放題(ワンドリンク付き)となる。

[広告]

 発起人は、大井町のすし店「さいしょ」の店主、税所伸彦さん。今年2月、フォロワーの数だけ料金を割引く1日限定の「ツイッター割引」を行い、話題を集めた。現在も日々の仕入れと賄いを中心にツイートを続けている。「ツイッターを使ったイベントを開催したくて、何も決めてない段階で場所を押さえてしまった。奇跡的にクリスマスの日だけが空いていた」と笑う。

 税所さんは、豚肉料理店「豚組」を経営するグレイス(港区)の中村仁社長に相談。中村さんから粒谷区につながり、イベント実現に向けて動き出したという。

 出店店舗は、「豚組」「さいしょ」のほか、五反田の居酒屋「さいた堂」(品川区西五反田1)、「いもたろう」(東五反田1)、大井町のラーメン店「とよや」(南品川5)など。このほか、「横手焼きそば暖簾会」や福岡のラーメン店、長野県のそば店など全国各地から集結する。

 当日は、「決断ポトフ」のそらのさん(@ksorano)による「ダダ漏れ食べ歩き」、粒谷区立管弦楽団サジタリウス(@2289oke)による「アンサンブルコンサート」などのイベントも。「さいしょ」では16時より、近畿大学が32年かけて開発した養殖マグロ「天空マグロ」の解体ショーも予定する。

 税所さんは「これだけのメンバーが集まって、4時間食べ放題は本当に豪華。ツイッターに興味のない方や親子でも楽しめるのでぜひ遊びに来ていただきたい。実際、ツイッターを始めたことで店舗の売り上げは上がったが、それ以上にさまざまな方と出会う機会が増えた。ただツイートすればいいのではく、距離の取り方が大切。今回のイベントは、ツイッターを取り入れたい店の方々にも何か良いきっかけになるのでは」と話す。

 開催時間は16時~20時。チケットは現在「イープラス」で販売中。料金は、前売り(22日まで)=3,500円、当日券=4,800円。小学生以下無料。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ