食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

「五反田肉祭り」開催迫る-福島牛の焼き肉1000食を無料配布

2011年の「五反田肉祭り」の様子

2011年の「五反田肉祭り」の様子

  •  
  •  

 JR五反田駅近くの区立大崎橋広場(西五反田1)で11月25日、「五反田肉祭り 2012」が開催される。主催は五反田商店街振興組合。

 今年で3回目を迎え、昨年の来場者数は1万人。今年は福島牛1000食を会場の鉄板で焼き、先着順に無料配布する。

[広告]

 同組合事業委員長・五反田肉祭り2012実行委員長の狩野武司さんは、「食を通して五反田を盛り上げたい気持ちと同時に、東日本大震災からの復興を進めている地域に対して何か貢献できないかと思っている。昨年の宮城牛無料配布に引き続き、今年は福島牛の無料配布を決めた。肉を通じて日本全国が元気になれたら」と話す。

 出店ブースの「今日だけのハイカロリー村」には、五反田で営業する約20店舗が参加。「大阪焼肉・ホルモン ふたご本店」の「カルビ焼き」や、「スペインバル ジローナ」の「生ハム」、「レストラン ファイアーママ」の「ビーフシチュー」などを販売する。

 ステージでは、東五反田に事務所を構える「浅井企画」のタレントによるお笑いライブや、日本芸術高等学園のフラダンスなどの催し物を行う。

 開催時間は10時~16時。肉料理の無料配布は10時~、13時~で、それぞれ500人分。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ