見る・遊ぶ

品川で「スポーツ鬼ごっこ」全国大会-地元小学校チームらも参加

「スポーツ鬼ごっこ全国大会」昨年の様子

「スポーツ鬼ごっこ全国大会」昨年の様子

  •  
  •  

 しながわ中央公園多目的広場(品川区西品川1)で11月9日・10日、「第2回 スポーツ鬼ごっこ全国大会in大井町~Sports For All~」が開催される。同会場での開催は、昨年に引き続き2回目。

 主催は一般社団法人鬼ごっこ協会(世田谷区)。「スポーツ鬼ごっこ」は、城西国際大学教授で同協会理事を務める羽崎泰男さんが提唱した競技。「運動が苦手な人でも楽しめる身近なスポーツ」として普及を進めている。

[広告]

 9日に予選リーグ、10日に決勝トーナメントを行い、小学校低学年の部に20チーム、小学校高学年の部に20チーム、一般の部に12チームが出場する。地元枠招待チームとして品川区から、立会小学校チーム、浜川小学校チーム、山中小学校チーム、鮫浜小学校チーム、品川少年サッカー連盟チームが参加。今大会での競技者は延べ約500人を見込む。

 同協会スポーツ鬼ごっこ普及推進委員会委員長の平峯佑志さんは「大井町側の協力もあり、大会の準備は着々と進んでいる。地元枠招待チームの健闘が楽しみ」と話す。「東京オリンピックの開催が決定し、あらためてスポーツの重要性を考える機会が増えたように感じる。世代や性別に関係なく、誰もがプレーできるスポーツ鬼ごっこの普及を進めていければ」とも。

 開催時間は、9日=10時~17時、10日=10時~17時。

  • はてなブックマークに追加