食べる

大井町・東小路に「BAR ロカロ」-店名は「ローカロリー」に由来

店主の加藤さん(左)とスタッフの今井さん

店主の加藤さん(左)とスタッフの今井さん

  • 0

  •  

 大井町東口近くに1月4日、「BAR ロカロ」(品川区東大井5、TEL 03-6717-6717)がオープンした。店舗面積は5坪で、席数はカウンター7席、ボックス5席。最大20人まで入店可能。

「BAR ロカロ」の外観

 同店は、目黒にある和風バー「BAR 下駄鬼」の姉妹店。オーナーの立石誠さんによると、「下駄鬼の席数が7席と少なく、手狭だったことが2店舗目オープンのきっかけになった」という。

[広告]

 フードメニューは「自家製ビーフジャーキー」「自家製ドライフルーツ」「自家製野菜チップス」「トマトの丸ごとお浸し」「ポテトサラダ~柚子胡椒風味~」(以上500円)、「油淋鶏風 豆腐ステーキ」(700円)、「ロカロ風ガパオライス」(700円)などを用意する。

 ドリンクは、「生ビール(サッポロ生ビール)」(500円)やジン、ラム、テキーラなどのスピリッツ各種(以上600円~)、カクテル各種(800円~)などを取りそろえる。チャージは300円で日替わりのお通し1品が付く。想定客単価は1,000円~3,000円。

 「店名のロカロは『ローカロリー』から考えた。これからメニューにカロリー表記をする予定。お客さまがカロリーを気にせず、より楽しくお酒が飲める店にしていきたい」と立石さん。今後の展望について、「次はレストラン経営をしてみたい」とも。

 営業時間は19時~翌4時。