天気予報

10

-1

みん経トピックス

戸越銀座にイタリアンバル白金台に起業家シェアハウス

西五反田にバー「シェリー・ミュージアム」-銀座から移転、店名そのままに

  • 0
西五反田にバー「シェリー・ミュージアム」-銀座から移転、店名そのままに

シェリー酒を注ぐ中瀬さん

写真を拡大 地図を拡大

 西五反田・目黒川沿いに5月10日、バー「シェリー・ミュージアム」(品川区西五反田1、TEL 03-3493-4720)がオープンした。店舗面積は7坪、席数は10席。

松田優作が愛飲していたシェリー酒「松田優作セット」(2,000円)

 オーナーの中瀬航也さんはソムリエ歴約20年。同店は2006年まで銀座で営業していたが、諸事情により閉店。その後、ワインの輸入業などを経て再出店に踏み切ったという。

 「もう一度シェリー酒をメーンにした店を持ちたいと考えていた。再開発が進む五反田に可能性を感じて出店を決めた」と話す。前店と同じ店名にした理由について、「この名前でブログやサイトを運営しているため。昔からのなじみの方からの応援が多かったのも理由の一つ」とも。

 シェリー酒は60種以上を取り扱う。「ドライ・シェリー」(700円~)や「エイジド・シェリー」(800円~)、「シェリー・ブランデー」(750円~)などを用意する。初心者向けに3杯をセレクトした「ビギナー・ドライ・セット」(1,750円)や「レア・シェリー・セット」(3,000円)、「カルメン・セット」(1,250円)、「チャーチル・セット」(2,500円)などのセットメニューも提供。ほか「本日の瓶ビール」「スパークリング・ワイン」(以上700円~)なども。

 フードメニューは「純血イベリコ生ハム5J」(1,500円)や「カラスミの盛合せ」(1,000円)、「オリーブ/ピクルス」(600円)、「本日のアヒージョ」(800円~)、「本日のカレー」(1,200円~)などを用意する。

 今後の展望について、中瀬さんは「メニュー表には、シェリーとそれにまつわるストーリーを記載している。未完成なのでこれから作成していきたい」と話す。「シェリーは、製造法や歴史的・文化的背景など、調べると奥が深くて面白い。食事やお酒とともにストーリーも楽しんでいただきたい」とほほ笑む。

 営業時間は17時~23時。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

荏原神社の神木でもあるカンヒザクラの様子(撮影:1月21日)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング