食べる

大井競馬場で「TCKバーベキューガーデン」-完全手ぶらスタイルで

「TCKバーベキューガーデン」会場の様子

「TCKバーベキューガーデン」会場の様子

  •  
  •  

 「東京シティ競馬(大井競馬場、以下TCK)」(品川区勝島2)で7月6日、期間限定のバーベキュースペース「TCKバーベキューガーデン byデジキュー」がオープンし、連日家族連れなど多くの人でにぎわっている。運営は遊休地の活用事業を手掛けるデジサーフ(神奈川県藤沢市)。

テントスペースは目の前でレースが繰り広げられる

 「デジキュー」は、同社が手掛けるバーベキュー場の運営やインターネット予約受付を代行する総合バーベキューサービス。公園などの公共施設内バーベキュー場や商業施設の屋上などで展開している。

[広告]

 同サービスの特徴は、「完全手ぶらスタイル」。テーブルやコンロ、食器類、調味料などのバーベキュー機材一式と、食材セット1人前が利用料金に含まれている。

 食材は、「厚切り骨付きカルビ」や「丸焼きバックリブ」などがセットになった「うまたせ! プラン」(1人前3,980円)や、「サーロインバタフライステーキ」や「シーフードセット」などが含まれた「TOKYO TWINKLEプラン」(同4,480円)、「キッズプラン」(同1,480円)といった7種類を提供。1,500円増しでオールドリンク飲み放題、500円増しでソフトドリンク飲み放題にも対応する。

 単品ドリンクのアルコールは、生ビール(600円)、ハイボールやサワー類、グラスワイン(赤・白、以上450円)、カクテル各種(500円)などをラインアップ。ソフトドリンク(250円)は、「コーラ」や「ジンジャーエール」、「ウーロン茶」などを用意する。

 TCKの広報担当者は「より多くのお客さまにご来場いただくきっかけとして、内馬場でも積極的にイベントを実施していこうと考えた」と話す。昨年夏の利用者数は20日間の開催で、計3000人を超えたという。「今年のTCKのキャッチコピーは『夜遊びしようぜ。』なので、ぜひ競馬とバーベキューで夜遊びしてもらいたい。今後も競馬プラスアルファの楽しみを提供していければ」とも。

 利用には大井競馬場の入場料100円が必要。ただし、予約内容詳細画面ページをプリントアウトして提示すれば無料。席数は75サイト(1サイト定員4人)、最大300席。

 第1弾の開催期間は8月1日まで。第2弾=8月11日~16日・同25日~29日、第3弾=9月14日~19日・同29日~10月3日。営業時間は17時~20時30分(9月15日のみ12時~15時30分)。利用は予約制だが、当日に空きがある場合は予約なしでも利用可。

  • はてなブックマークに追加