天気予報

32

26

みん経トピックス

田町・運河沿いにバル新店三田にベルギービール専門店

西五反田に和食店「食堂とだか」 店主自ら元スナックを改装

  • 0
西五反田に和食店「食堂とだか」 店主自ら元スナックを改装

店長の戸高さん

写真を拡大 地図を拡大

 ホテルロイヤルオーク五反田のあるリバーライトビル地下1階に9月16日、和食店「食堂とだか」(西五反田1、TEL 03-6420-3734)がオープンした。

「食堂とだか」の内装

 店舗面積は約5坪・席数は8席。同店を一人で切り盛りする店長の戸高雄平さんは「もともとはスナックとして使われていた店舗を自分で改装した」と話す。「とだか」の文字が入った食器も戸高さんの手作りという。

 メニューは「炙(あぶ)りしめさばとカブのサラダ仕立て 3年熟成黒酢ソース」「サンマと秋ナスの包み焼き 肝ソース」(以上700円)や「鹿児島地鶏の刺し身」(600円)、「地鶏(親鶏)の炭火焼き」(1,000円)など。「出身地の鹿児島県の肉と、静岡県の有機野菜を使っている。季節感を大切にしたいので、メニューは季節によって変える予定」と戸高さん。

 アルコール類は、芋焼酎「富士の宝山」「吉兆宝山」「薩摩宝山」、米焼酎「神の河」、黒糖焼酎「れんと」(以上400円)など、鹿児島の焼酎を中心にそろえる。鹿児島の銘菓「ボンタンアメ」の風味のする「ボンタンアメのお酒」(600円)も用意するほか、日本酒(一合800円~)、「グラスワイン(赤・白)」(以上500円)をそろえる。

 オープン後の反応について、戸高さんは「若い方からご年配の方まで、幅広い層のお客さまに来ていただいている。今後は、一人でも気軽に来店する方が増えるとうれしい。チェーン店にはないこだわりを楽しんでもらえたら」と話す。

 営業時間は17時~24時。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「OSTERIA Tutto Sole(オステリア トゥットソーレ)」の内装
[拡大写真]

アクセスランキング