買う

戸越公園に「ブックカフェ来茶舗」 介護や福祉に関する書籍そろえる

外観の様子

外観の様子

  •  
  •  

 戸越公園駅近くに10月23日、「ブックカフェ 来茶舗(らいさぽ)」(品川区豊町4、TEL 080-3555-6138)がオープンした。運営はNPO法人ライフサポート東京(同)。

2階には畳のスペースも

 もともと空き家だった2階建ての物件を活用した同店は、介護や高齢者・障がい者・福祉に関する書籍、小説、絵本などを取りそろえる。店舗面積は約10坪、席数は18席。

[広告]

 出店の経緯について、副理事長の田村通彦さんは「成年後見制度の活用支援をはじめ、地域の方々の介護や福祉に関するサポートを行っている中で、家族の介護に携わる人が悩みを一人で抱えたり、引きこもってしまったりする現状を見てきた。より気軽に息抜きや情報交換ができる拠点の必要性を感じ、1年ほど前から計画を立てていたところ、協力団体の一般社団法人まちかつプランナーズ(同)のオーナーがコンセプトに賛同し、物件を紹介してくれた」と話す。

 カフェメニューは、「米粉シフォンケーキ (塩こうじ・黒ごまきなこ)」(以上600円)や「バタートースト」(300円)、「アボカドわさびトースト」「チーズクリームトースト」(以上400円)などを提供する。ドリンクメニューはコーヒー(350円)、カフェオレ(400円)、「グリーンスムージー」「バナナミルク」(以上500円)など。

 レンタルスペースとして、1階または2階のワンフロアを貸し切りで利用できる。料金はワンドリンク制で1時間1,200円。飲食物の持ち込み可。

 今後の展望について、「健康体操教室や介護事業者による相談会など、店舗を利用したイベントも積極的に行っていきたい。子ども食堂を開催して、世代を超えたコミュニケーションも実現できれば」と田村さん。「ゆっくり読書したり、お連れさまとおしゃべりをしたり、スタッフと会話したり、それぞれの過ごし方を満喫していただいている。誰でも気軽に入りやすい雰囲気を大切にして、周辺の商店街を活気づける存在になっていければ」とほほ笑む。

 営業時間は10時~17時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加