天気予報

31

25

みん経トピックス

レミィ五反田のスタバが増床品プリに巨大ツリー

大崎駅西口前に焼き肉店「BEBU屋」 生ホルモンとA4黒毛和牛にこだわり

  • 0
大崎駅西口前に焼き肉店「BEBU屋」 生ホルモンとA4黒毛和牛にこだわり

「BEBU屋」店長の伊藤さん(中央)とスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 大崎駅西口前のニュー大崎ビル(品川区大崎3)2階に10月28日、焼き肉店「BEBU屋(ベブヤ) 大崎店」(TEL03-6420-3736)がオープンした。

「BEBU屋」店内の様子

 経営は飲食店を展開するGloblidge(港区)。コンセプトは、生ホルモンとA4黒毛和牛をリーズナブルに提供する焼き肉店。メインターゲットは大崎駅近隣に勤めるビジネスパーソンを想定する。店舗面積は29坪、席数は37席。

 同店店長の伊藤涼さんは「オープンしてからメニューを変更したり、新たにランチメニューを提供したりするなど、お客さまのニーズに合わせて現場が店づくりを進めている。口コミで来店するお客さまも増えてきた」と話す。

 メニューは牛のレバーを網脂で包んで焼く「網レバ 」(780円)や「上ミノ」(800円)、「BEBU屋 ホルモン盛り」(1,680円)、鹿児島黒牛一頭から2キロしかとれないという「ヒウチ」(1,280円)、A4黒毛和牛の肩ロースを使う「とろけるロース」(700円)、上カルビや網レバなどをのせた「BEBU屋の定番盛り」(以上2,480円)、「BEBU屋の冷麺」(1,000円)などを提供する。

 ドリンクは「シャリキンレモンサワー」や「はちみつレモンサワー」(以上450円)など、レモンサワーを10種類そろえる。そのほか、「ホッピー」(480円)や「アサヒスーパードライ」(小ジョッキ=380円、中ジョッキ=480円)、「黒ひげハイボール」(450円)なども。ディナータイムの客単価は3,700円。

 ランチメニューは小鉢やわかめスープ、サラダ、ライスが付いた肉がメインの定食を5種類(850円~)用意する。価格は全て税別。

 「希少部位は入荷数が日によって異なるため、メニューに書かないこともある。スタッフから今日のお薦めをお声掛けするので、その日のメニューを楽しんでもらえたら」と伊藤さん。「お客さまに喜んでもらえるよう、これからも試行錯誤しながらお客さまとともに店をつくっていきたい」と意気込む。

 営業時間は、11時30分~14時、16時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

品川シーズンテラスでの撮影風景
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング