食べる

西小山にワインダイニング「ビゴーテ」 築地から仕入れるムール貝も

「bigote」の外観

「bigote」の外観

  •  
  •  

 西小山駅近くに1月5日、ワインダイニング「bigote(ビゴーテ)」(品川区小山6、TEL 03-6421-5212)がオープンした。

店内の様子

 運営はビゴーテ(目黒区)。同ブランドは1991年の創業以来、新百合ヶ丘、麻布、広尾、日本橋などに出店している。店舗面積は約14坪、席数は18席。

[広告]

 出店の経緯について、社長の八尾郁さんは「私自身が西小山周辺に住み始めたことがきっかけ。地域住民が多いこの街の雰囲気が気に入って決めた。価格帯も今までよりリーズナブルに抑えた。築地から仕入れるムール貝がお薦めなので、ぜひ召し上がっていただきたい」と話す。

 ランチメニューは、2種類から選ぶ「日替わりパスタ」と「特製シーフードカレー」(以上1,200円)を提供する。いずれもサラダ、スープ付き。

 ディナーメニューは「生ハムとそら豆のキッシュ」「ミートパイ」(以上400円)や、「ムール貝蒸し焼き(トマトソース・クリームソース・カレーソース・ガーリックソース・ハーブソース・パクチー盛り)」(各1,700円、ハーフサイズ=850円)、「国産イチボステーキ」(200グラム=2,200円)、「那須高原骨付きブタロース」(300グラム=2,000円)など。

 ドリンクメニューは、イタリアのビオワイン約20種類を中心に、グラスワイン(500円~)や、生ビール(500円)、「オルツォ(イタリアの麦茶)」(300円)などを提供する。

 「ゆっくり静かな空間で食事を楽しんでいただけるように内装もシンプルにした」と八尾さん。「ワイン一杯を飲みにくる感覚で、気軽に来店いただければ」とほほ笑む。

 営業時間は12時~14時30分、17時30分~23時(ランチは土曜・日曜・祝日のみ)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加