学ぶ・知る

品川駅高輪口近くにドライヘッドスパ専門店「ゆめのまくら」 寝落ち体験を提供

店長の三好美妃さん

店長の三好美妃さん

  •  

 品川駅高輪口近くにドライヘッドスパ専門店「とろける睡眠リラクゼーション ゆめのまくら」(港区高輪3、TEL 03-4405-3776)がオープンして1カ月がたった。

VIPルーム

 ドライヘッドスパは、水やオイルを使わない頭部リラクゼーション施術のこと。店舗はマンションの一室を全面改装し、音響や照明にこだわることで利用者がゆっくりくつろげるラグジュアリーな空間を意識したという。店舗面積は18坪、施術席数は5席。

[広告]

 店長の三好美妃さんは以前、IT業界で長時間パソコンを使う作業をしていたため、疲労に悩んでいたという。「同じように苦しんでいる人を癒やしてあげられないか」と、ドライヘッドスパの勉強をし、独立開業を目指した。

 コンセプトは「極上の寝落ち体験」。「頭にも筋膜があるので、そこをぼぐすことで、体がリラックスできる。ほとんどの人が施術の途中で寝息を立てている」(三好さん)

 メニューは頭部を揉みほぐす「初回お試しコース 40分」(4,980円)、「とろける睡眠ドライヘッドスパ 60分」(6,800円)、頭部と全身をほぐす「とろける睡眠 ドライヘッドスパ&ボディ 90分」(9,800円)など。完全個室のVIPルームの用意も。価格はすべて税別。

 三好さんは「品川はビジネスパーソンも多く、仕事疲れの人にニーズがあると思い、出店を決めた。仕事帰りにも気軽に立ち寄ってもらい、日頃の疲れを癒やしていただければ。ドライヘッドスパにあまりなじみはない人も、ぜひ一度試してみてほしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時~22時。要予約。