暮らす・働く

大井町駅近くに「シナモロール」のマンホール 観光促進を目的に

シナモロールのデザインマンホール

シナモロールのデザインマンホール

  •  

 サンリオのキャラクター「シナモロール」のデザインマンホールが10月27日、イトーヨーカドー大井町店近くに設置された。

 2017年2月にしながわ観光大使に任命されたシナモロールはサンリオ(大崎1)がデザイン開発したキャラクターで、キャラクター単体としては「シナモン」の名称で広く親しまれる。同社の人気キャラクター投票企画「サンリオキャラクター大賞2018」では52万224票を獲得し、2年連続1位に輝いた。

[広告]

 マンホール設置の狙いは、大井町への観光促進。キャラクターとコラボしたデザインマンホールの採用は、品川区では初の試みだ。

 品川区道路課課長の多並知広さんは「当初は下水道の認知拡大を目的としていたが、デザインマンホール人気の高まりを受けて観光資源の一つと位置付けた。大井町に1枚目を設置した理由は、観光協会の本部があり、大井どんたくなどの観光イベントが多いから」と話す。

 「設置されて間もないが、区内以外の方からも好評をいただいている。マンホールカードの発行を望む声が多数寄せられており、さっそく実現に向けて動き出している」と多並さん。「今後は皆さまの意見をもとに、新たな設置展開も考えていきたい。下水道や大井町に広く親しんでもらうきっかけになれば」と笑顔を見せる。