食べる

大井町に「海釣り」コンセプトのダイニング・バー 店名は「釣りバカ」スーさんに由来

店主の「スーさん」こと鈴木雅哉さん(右)とスタッフを務める家族の皆さん

店主の「スーさん」こと鈴木雅哉さん(右)とスタッフを務める家族の皆さん

  •  
  •  

 「BAR SU-SUN’S(バースーサンズ)」(品川区大井1、TEL 03-6410-7577)が大井町駅近くにオープンして2カ月がたった。

 店舗は東急大井町線沿いにあるビルの4階。窓からは昨年8月にオープンした大型スポーツ施設「スポル品川大井町」が見渡せる。店舗面積は約15坪、席数は30席。

[広告]

 店主は広告会社に勤務していた鈴木雅哉さん。趣味の海釣りが高じて昨年に独立開業を果たし、家族4人で店を切り盛りする。店名の由来は、鈴木さんの愛称「スーさん」から。漫画「釣りバカ日誌」の登場人物にもちなんでいるという。

 コンセプトは「海釣りに行けるバー」。通常営業のほか、土曜は予約制の海釣りプランを設ける。海釣りプランは事前予約制。参加者は早朝に店に集合し、鈴木さんの運転で神奈川の三浦半島などに出掛けるという。釣った魚は店に持ち帰り、鈴木さんにさばき方を教わりながら刺し身や揚げ物にして食べる。「道具や船の手配もするため、初心者や家族連れも歓迎」と鈴木さん。料金は船代(6,000円~2万円)に加え、交通費と店内のドリンク代。

 通常営業のフードメニューは、日替わりの「釣魚刺身」「鮮魚の塩焼き、揚げ物」(以上850円)や「広島カキフライ」(780円)のほか、「合鴨スモーク」(580円)、「ポテトサラダ」「キスチョコ」(以上480円)など。ビールやワインなどのドリンク1杯に刺身、唐揚げ、サラダが付いた「ほろ酔いセット」(1,980円)も。

 ドリンクメニューは「ハートランド生」(680円)「よなよなエール生」(780円)のほか、ウイスキーやワインをそろえる。ハイボール(680円~)は氷を入れず、冷やしたグラスで提供するスタイル。

 大井町エリアについて「企業の独身寮で暮らす方や単身赴任者も多く住む街」と鈴木さん。「社会人になると、新しい友人を作るきっかけが見つからないこともある。この店が、趣味を通じて誰かと知り合う場になれば最高」と笑顔を見せる。

 営業時間は19時~26時。翌日の釣りが遠方の場合、金曜は24時まで。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加