食べる

戸越銀座にタピオカドリンク専門店「好茶」 品川区初出店、23時まで営業

「好茶 戸越銀座店」の外観

「好茶 戸越銀座店」の外観

  •  
  •  

 タピオカドリンク専門店「好茶(コウチャ) 戸越銀座店」(品川区平塚1、TEL 03-6884-5099)が戸越銀座商店街にオープンして1カ月がたった。運営はKUNGFU(千葉県)。

「好茶 戸越銀座店」の内装

 2018(平成30)年10月に浅草でオープンした「好茶 浅草店」(台東区浅草2)の2号店。「薩摩國~さつまのくに~ 戸越銀座店」跡に店を構える。店内にはイートインスペースを設置。店舗面積は15坪、席数は3席。

[広告]

 オーナーの楊紅飛(ヨウコウヒ)さんは「品川区にはタピオカドリンク専門店が少なく、業態としての強みを感じて出店を決めた。浅草店はテークアウトのみだが、戸越銀座店は広いスペースを確保できたため、イートインスペースを設置している」と話す。

 メニューは、中国産と台湾産の茶葉と、国産のタピオカにこだわった「ロイヤルタピオカミルクティー」(500ミリリットル=500円、700ミリリットル=600円)や沖縄産の黒糖を使った「黒糖BoBoティー」(650円)など。そのほか、生のフルーツを使ったフルーツティーとして「ザンザンマンゴー」「ザンザンドラゴンフルーツ」(以上650円)、「満杯パッションフルーツ」「爆レモン四季春」「柚子ゆオレンジ」(以上700円)なども。タピオカトッピングはプラス100円。LINE Pay支払いにも対応する。客単価は500円。

 「ウーバーイーツにも対応し、さまざまなシチュエーションで楽しんでもらえるよう環境を整えた。23時まで空いているので、仕事帰りのお客さまの利用も多い」と楊さん。「周りに同じ業態の店はないため、商店街に新しい風を吹き込むきっかけになれば。いいことがあったときや疲れているときなど、当店のドリンクを飲んで元気になってもらえるとうれしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時~23時。

  • はてなブックマークに追加