買う

品川・不動前で鳥好きが集まる「トリの市」開催へ 日本野鳥の会が企画

トリの市(前回の様子)

トリの市(前回の様子)

  •  
  •  

 日本野鳥の会による販売会「トリの市」が12月14日・15日、日本野鳥の会西五反田事務所(品川区西五反田3、TEL 03-5436-2624)で開かれる。

鳥や生きもの、自然をモチーフにした作品が並ぶ

 鳥や生き物、自然をモチーフにした作品を手掛ける作家が集まり、販売する同イベントは2015(平成27)年12月から始まり、今回で9回目。開催は年に2回。前回は2日間で約350人が来場した。

[広告]

 イベントには11団体が出展を予定する。イラストや雑貨、羊毛フェルトの人形、アクセサリーなど手作り作品が並ぶ。

 日本野鳥の会の嶋村早樹さんは「作家と直接お話しできるのもイベントの魅力の一つ。大好きな鳥や雑貨のことを話しながら、楽しい時間を過ごしてほしい」と話す。「野鳥好きはもちろんのこと、かわいい雑貨好きの方、鳥モチーフ好きの方にもお越しいただき、野鳥に関心を持つきっかけになるとうれしい」とも。

 両日は、羊毛フェルト作家・つぐみさんによる「小さな作品展」を行うほか、会場1階では「双眼鏡・望遠鏡相談会」を行う。

 開催時間は11時~17時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加