3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

五反田有楽街に「ドン・キホーテ」 6フロア展開、昼夜それぞれの需要に対応

「ドン・キホーテ 五反田東口店」店長の松野智彦さん

「ドン・キホーテ 五反田東口店」店長の松野智彦さん

  •  
  •  

 「ドン・キホーテ 五反田東口店」(品川区東五反田1、TEL 03-5795-0181)が6月1日、五反田駅東口にオープンした。運営はドン・キホーテ(目黒区)。

「ドン・キホーテ五反田東口店」店舗ビルの外壁にある看板

 場所はゆうらく通りど真ん中の交差点。新築された建物は地上10階、地下1階建て。売り場は地下1階から6階まで、7階には駐輪場を設ける。売り場面積は1742平方メートル。

[広告]

 店舗正面に窓を取り付け、店内から外が見えるつくりにしたという。各フロアには「近未来」「バラエティー」「祭り」など異なるテーマを設定して商品を陳列し、装飾する。

 店長の松野智彦さんは「品川エリアにはこれまで店舗がなかったため、以前から五反田での出店を計画していた。主な利用者としてオフィスワーカーを想定していたが、リモートワーク推進の影響なのか、5月のプレオープン時は地域のファミリー層が多く見られた」と話す。

 取扱商品は約5万種類。近隣に飲食店が多いことから、業務需要を見込んで冷蔵のスパークリングワインなどを販売するほか、業務用サイズの飲料品をそろえる。近隣限定で配送サービスの実施も検討する。

 若年層向けには、化粧品やカラーコンタクトレンズなどの美容商品ほか、プライベートブランドやインポートブランドのアパレル商品も扱う。ラッピングサービスは無料。オフィスワーカー向けとして、各種OA機器や文房具なども用意する。

 今後について松野さんは「来客数は徐々に増えているが、オープンしたばかりで認知度はまだ低い。五反田は時間帯により客層が変わるエリア。昼と夜で異なる地域の需要に応え、近隣の方に頼ってもらえる店として人気を獲得したい」と意気込む。

 営業時間は8時~24時。現在は新型コロナウイルス感染症対策として、店舗入り口で来店者に非接触型体温計を使用した検温と手のアルコール消毒を行う。

Stay at Home