食べる

大井町・きゅりあんにカフェ「グローブ サニー サイド」 自家製スイーツ提供

「GROVE SUNNY SIDE」店長の下川敦也さん

「GROVE SUNNY SIDE」店長の下川敦也さん

  • 7

  •  

 カフェ&レストラン「GROVE SUNNY SIDE(グローブ サニー サイド)」(品川区東大井5、TEL 03-6260-0316)が、大井町駅前の総合区民会館「きゅりあん」8階にオープンして3カ月がたった。経営はグットドール(大井3)。

「GROVE SUNNY SIDE」店内

[広告]

 同店はカフェ「GROVE Cafe & Green(グローブ カフェ&グリーン)」(東大井4)の2号店。喫茶店跡を改装して利用する。大きな窓があることから、店名に「ひなたぼっこしてゆっくり過ごしてもらいたい」という思いを込める。店舗面積は約22坪。席数は、テーブル=30席、カウンター=6席。

 1号店と2号店店長の下川敦也さんは、フレンチレストランでパティシエとして働いた後、15年ほどフレンチのシェフを務めてきた。出店の経緯について、「1号店を大井町に開いて8年目になる。地域のお客さんに使ってもらえるお店に成長し、2号店の開店も考えていたところ、きゅりあんの大ホールがリニューアルオープンするタイミングで館内に出店してほししいと品川区から声がかかった」と話す。「1号店はハンバーガーの印象が強くなっているので、2号店ではスイーツなどに力を入れて差別化している」とも。

 フードメニューは、有機野菜を使った日替わりのキッシュをのせた「本日のデリプレート」(1,280円)や、スパイスで味付けした鶏肉をご飯の上にのせた「チキンオーバーライス」(1,100円)のほか、「プルドポークオーバーライス」(1,100円)、「和牛ビーフカレー サラダ付」(1,300円)などを提供する。スイーツは「本日のタルト」「サニーサイドプリン」「濃厚ガトーショコラ」(以上600円)、「究極の芋フレンチトースト」(1,280円)など数種類を用意する。

 ドリンクメニューは、ブレンドコーヒー(500円)、カフェラテ、エスプレッソ(以上600円)や、クラフトジンジャーエール(700円)、紅茶、キャラメルほうじ茶(以上500円)など。野菜や果物を酵素の力で発酵させた自家製の「生酵素フルーツジュース」(水割り・ソーダ割り・アイスティー割り=600円、ハイボールやジンなどのアルコール割り=700円)は、イチゴや柿、グレープフルーツなどをそろえる。

 弁当やケータリング、コーヒーのポットサービスを提供するほか、貸し切りにも対応する。

 「駅前という立地で区の施設内にあるので、気軽に地域の人が集える公民館のような存在になりたい。かき氷など季節ものもうまく取り入れながら、お客さんを少しずつ増やしていけたら。今後は夜も営業し、ビストロらしいメニューも提供していきたい」と下川さん。「ゆったりできる家具も入れたので、食事をするのに良い環境。これからも丁寧に料理を作り続けていきたい」とほほ笑む。

 営業時間は11時30分~16時。営業日はきゅりあんに準ずる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース