芝浦にマーケティング専門のセミナースタジオ-初心者向けの基礎講座も

セミナーを開講するスタジオ。オープン日は同社5度目の創立記念日。

セミナーを開講するスタジオ。オープン日は同社5度目の創立記念日。

  •  
  •  

 マーケティングコンサルティングなどを行うベイサイドカンパニー(横浜市金沢区)は1月15日、東京オフィス(港区芝浦4、TEL 03-3454-2070)内に「ベイサイドセミナースタジオ」をオープンし、マーケティングセミナー事業を本格化させる。

 同社社長の大塩周平さんは、以前から武蔵野大学などの外部機関に講師として出向し、マーケティングのセミナーを開いていた。今回、「マーケティングはカタカナ用語が多く、理論だけを学んでも現場で生かすことは難しい。実践的な形式で親しんでもらえるようなセミナーを」(大塩さん)との思いから、昨年10月より自社セミナー事業を開始。好感触が得られたため、自社スタジオを開設・運営するに至った。

[広告]

 同事業は、マーケティング初心者から中級者のビジネスパーソンをターゲットにしたもので、1月は3種類のセミナーを開催する。

 初心者を対象とした「わかる!マーケティング基礎講座」では、マーケティングの事例を落語風にアレンジして紹介。講師を務める大塩さんが学生時代にプロの落語家に弟子入りしていたこともあり、「よりわかりやすい」マーケティングの解説を行う。受講料は7,350円。開催日時は1月24日14時~17時。

 そのほか、マーケティング実務経験者対象の「磨く!実践マーケティングセミナー」(受講料=10.500円)、組織のリーダーを対象とした「マーケティングリーダー塾」(全2回、受講料=15,750円)などを開講。申し込みは同社ウェブサイトで受け付けている。

 同スタジオ広報担当の若林みどりさんは「コンサルティング事業を行う中で、理論と実践が密接に結びつく講座の必要性を感じていた。受講者には現場で使える知識を学んでいただければ。今後も外部機関でのセミナー事業と並行して、2月以降も独自の講座を開催する予定」と話す。

  • はてなブックマークに追加