天気予報

26

14

みん経トピックス

10年に1度のジャズの祭典品川の環境大賞にモトローラ

北品川に豚骨ラーメン店「豚骨屋」-隣の立ち飲み居酒屋と相乗効果狙う

北品川に豚骨ラーメン店「豚骨屋」-隣の立ち飲み居酒屋と相乗効果狙う

豚骨しょうゆベースの「ラーメン」(650円)。

写真を拡大 地図を拡大

 北品川駅近くの第一京浜沿いに昨年12月16日、ラーメン店「豚骨屋」(品川区北品川3、TEL 03-6718-4120)がオープンした。

北品川駅近くの第一京浜沿いに昨年オープンしたラーメン店「豚骨屋」。

 同店の左隣には、同時期にオープンした立ち飲み屋「昭和」(北品川3)が店を構える。両店共に、店舗が入居するビル「北品川サンハイツ」1階部分のオーナーが経営し、飲んだ後に、ラーメンを一杯」というコンセプトで、利用客の誘導を図る。ラーメン店の席数は15席、店舗面積は10坪。

 メニューは、豚背脂(せあぶら)入りの豚骨しょうゆスープが特徴。化学調味料を使用せず、鮮度の良い脂の使用にこだわる。野菜の量を「少なめ」「大盛り」などアレンジできる「ラーメン」(650円)、自家製メンマをたっぷり使用した「メンマラーメン」(800円)、「焼豚麺」(850円)などを用意。男性の利用客が大半を占めるという。

 店長の二ツ森克彦さんは「シンプルなラーメンを崩したくないので、この味を守りながら、今後はメニューを増やしていく予定。見た目よりあっさりした味なので、この時期、風邪ぎみの方はネギを多めに入れて食べるのがおすすめ」と話す。

 営業時間は11時~22時45分。日曜定休。

グローバルフォトニュース