ローソン、ボジョレ・ヌーボーの予約開始-有機ワインなど4種

ボジョレ・ヌーボー解禁の11月15日は、いわばワインのお祭。今年は当たり? はずれ?

ボジョレ・ヌーボー解禁の11月15日は、いわばワインのお祭。今年は当たり? はずれ?

  • 0

  •  

 ローソン(本社=品川区大崎1)は8月27日、全国の酒類取扱店舗でボジョレ・ヌーボーの予約受付を開始する。11月15日の解禁日に向けて用意したのは、2種(3本)の「セレクション ギィ サヴォア」と「有機認証ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー」の合計4種。

 ヴィラージュ・ヌーボーは、ボジョレ地区の中でも特にコクのあるワインができるとされる特定地域のぶどうだけを使用したワイン。一般的なボジョレ・ヌーボーよりも凝縮された深い味わいが楽しめるという。

[広告]

 同社が2005年から取り扱う「セレクション ギィ サヴォア」は、パリの3つ星レストラン「ギィ・サヴォア」シェフ、ギィ・サヴォアさんが監修したローソンオリジナル。2006年度には、ボジョレ・ヌーボーの国際コンクール「リヨンコンクール」で銀賞を獲得している。同ワインは「ギィ・サヴォア」でも同時発売され、ローソン店頭での販売はワイングラスが付くなどの特典がある。

また、数量限定オリジナル商品「有機認証ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー」は、有機栽培ぶどうを100%使用し、認証を受けたオーガニックワイン。オーガニックワインはボジョレ・ヌーボー全体の0.2%ほどであるため、希少価値が高いという。

 ローソン担当者は「『セレクション ギィ サヴォア』は、厳選した5つの村の原酒のみを使用した赤ワイン『ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー』(750ml)と、白ワイン『マコン・ヴィラージュ ヌーヴォー』(750ml)を取り揃えた。赤ワインはハーフボトル(375ml)も用意したので、気軽に楽しんでほしい」と話している。

 価格は、「セレクション ギィ サヴォワ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー 2007」(750ml)が2,800円、同ハーフボトルが1,680円、「セレクション ギィ サヴォワ マコン・ヴィラージュ ヌーボー 2007」が2,880円。有機認証ワインのボジョレ・ヌーボー「ドメーヌ アンリ ソルナン ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー 2007(750ml)は3,700円で、こちらは限定6,000本。ローソン店内の情報端末「Loppi」で予約を受け付けている。

ローソンギィ・サヴォア(フランス語/英語)

  • はてなブックマークに追加