食べる

田町に和風居酒屋「魚金」-田町のサラリーマンをターゲットに

店内の様子。利用客の男女比の割合は7対3で「以前に比べて女性が増えた」という

店内の様子。利用客の男女比の割合は7対3で「以前に比べて女性が増えた」という

  •  
  •  

 JR田町駅芝浦口近くに10月25日、居酒屋「魚金 田町店」(港区芝5、TEL 03-5419-8899)がオープンした。経営は魚金(港区)。

 ボリュームのある魚介料理と低価格が特徴の同店。和風居酒屋業態は11店舗目に当たる。店舗面積は11坪で、席数は27席。客単価は4,000円。

[広告]

 メニューは日替わりの「刺身六点盛り」(1,980円~2,480円)、「焼き白子」(780円)、「生ガキ」(580円)、「銀ムツカマ煮付け」(1,680円)、「青ノリトーフ」「名物ジャンボかき揚げ」(以上(580円)など。

 ドリンクはビール(520円)、サワー(450円~)、カクテル(580円~)などのほか、「吟醸 つうごのみ」(1合490円)、「秘蔵 純米大吟醸」(1合990円)、創業当時から仕入れている群馬県館林市の龍神酒造「尾瀬の雪どけ」(1合390円)などの日本酒もそろえる。

 「ケチケチしないで魚料理をおなかいっぱい食べていただけるようなメニュー開発を行っている。ゆくゆくは洋食部門とコラボーレションした商品も提供できれば。基本的にはサラリーマンがターゲット。世の中のお父さんが安心して楽しめる店を作っていきたい」と同社の朝倉隆常務。今後については、「当面は30店舗展開を目指す」という。

 営業時間は平日=17時~23時、土曜=16時~22時30分まで。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加