3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

「しながわ宿場まつり」開催迫る-「おいらん道中」3年ぶりに復活

「しながわ宿場まつり」2009年の江戸風俗行列のようす

「しながわ宿場まつり」2009年の江戸風俗行列のようす

  • 0

  •  

 北品川・八ツ山(品川区北品川1)から南品川・青物横丁(南品川3)までの旧東海道品川宿周辺エリアで9月29日・30日の2日間、第22回「しながわ宿場まつり」が行われる。主催は「しながわ宿場まつり実行委員会」。

 旧東海道沿い約2キロメートルにわたって露店が立ち並び、火縄銃の発砲実演(空砲)やマグロ解体ショーなど、各所でさまざまな催しを実施。毎年恒例の「交通安全パレード・江戸風俗行列」には、品川警察署の1日署長としてアイドルグループ「アイドリング!!!」の遠藤舞さんと菊地亜美さんが参加する。

[広告]

 今年の目玉は、29日夕方に行われる「おいらん道中」の3年ぶりの復活。毎年6月の例大祭で行われていたが、みこしの列との調整が難しく、開催を見合わせていた。

 「道路の混雑を避け安全を優先したが、復活を望む声が多かったため、しながわ宿場まつりの前夜祭として行うことにした」(しながわ宿場まつり実行委員会の大橋誠さん)。17時30分に八ツ山付近で「顔見せ」をして、18時に出発。休憩を挟みながら、約1時間30分かけて品川橋まで旧東海道を練り歩く。

 大橋さんは、「天候に恵まれれば、例年の推定来場者数はおよそ10万人。今年は、おいらん道中の復活で、より多くの人の来場が見込めると思う。北品川のにぎわいのために、この祭りを盛り上げていきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home