見る・遊ぶ 暮らす・働く

スクエア荏原で映画「クレイヴァルス」初公開-品川区の「非公認」ご当地ヒーロー主役に

五反田で生まれたヒーロー「クレイヴァルス」

五反田で生まれたヒーロー「クレイヴァルス」

  •  
  •  

 荏原平塚総合区民会館「スクエア荏原」(品川区荏原4)のひらつかホールで4月28日、映画「クレイヴァルス」の初上映会が行われる。主催は、地域ポータルサイト「ゴタンダスタイル」を運営するエイ エイ オー エージェンシー(西五反田3)。

映画の一場面。撮影に協力した学研ホールディングス(西五反田2)

 同作は、エネルギー資源が枯渇した近未来が舞台の特撮ヒーロームービー。五反田で生まれたヒーロー、クレイヴァルスは「敵=倒す」ではなく、「話し合うことで人の心に潜む悪を断ちたい」と願う。

[広告]

 クレイヴァルスのマネジメントを行うSTUDIO RAYVERY(西五反田3)の角谷愛一郎さんは、「スケジュールの関係で悪天候の中でも撮影を決行したり、深夜にまで及んだりしたことも。大変な思いもしたが、『絶対見に行きます!』と声を掛けてくれた地元の人たちに支えられ、完成までたどり着けた」と話す。「映画を通じて、日常生活での話し合いの大切さを世の中に伝えていきたい」とも。

 エイ エイ オー エージェンシーの鶴井正博さんは「映画製作に携わったのは初めて。ご当地ヒーローの映画公開をきっかけに、品川で映像制作が盛んになったら面白い」と語る。

 上映は全2回で、時間は13時30分~、16時~(開場は上映の30分前)。チケット料金は、大人=1,500円(事前申し込み=1,200円)、子ども(中学生以下)=1,200円(同800円)。チケットの事前申し込みは公式サイトから(各回300人まで)。

  • はてなブックマークに追加