食べる

青物横丁・旧東海道沿いに「ビストロ ル セット」-仏産ワインそろえる

「シャルキュトリーの盛り合わせ」(1,650円)

「シャルキュトリーの盛り合わせ」(1,650円)

  •  

 京急・青物横丁駅近くの旧東海道沿いに、「bistro Le Sept(ビストロ ル セット)」(品川区南品川2、TEL 03-3474-8278)がオープンして約2カ月がたった。店舗面積は21坪、席数は28席。

「ビストロ ル セット」の内装

 店主の星雄基さんは、ソムリエ歴14年。複数のフレンチレストランで経験を積み独立した。「地元である品川に店を持ちたいと考えていた。内装は木の素材を多用し、ワインレッドを差し色にするなど、旧東海道沿いにはあまりないようなシックでおしゃれな雰囲気にした」と話す。

[広告]

 メニューは、「シャルキュトリーの盛り合わせ」(1,650円)や「パテ・ド・カンパーニュ」(900円)、「厚切りサーモンの瞬間燻製とジャガイモのサラダ」(1,100円)、「オリーブマリネ」「自家製ピクルス」(以上500円)、「牛ハラミのステーキ&じゃがいものニョッキ」(2,000円)、「鴨と豚タンのカスレ風」「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」(以上1,800円)などを提供する。

 アルコールは、ワインを中心に200種類を取り扱う。すべてがヨーロッパワインで、そのうち9割はフランス産だという。「グリュナーフェルトリナー セルナー・トーニ」「キュヴェ・デ・ガレ・エステザルグ」(以上、グラス=700円)、「サンセール クロード・リフォー」「プイィ・フュイッセ ドメ-ヌ・デ・ジェルボー」「トゥレーヌ・ピノ・ノワール ピュズラ・ボノム」(以上、グラス=1,000円)などを用意する。「ハートランド 生」(600円)も。想定客単価は6,000円。

 「厳選したワインとカジュアルな料理を楽しんでいただきたい」と星さん。「品川周辺の住民はもちろん、わざわざ遠方からも足を運んでいただけるような店を目指している。地域活性化につながれば」とも。

 営業時間は、月曜~金曜=17時~24時、土曜=16時~23時。日曜定休。