食べる

大井町駅近くに「お好み焼き 瀧」-関西出身の単身者を主ターゲットに

「お好み焼き 瀧」の外観

「お好み焼き 瀧」の外観

  •  
  •  

 大井町駅近くに「お好み焼き 瀧」(品川区大井1、TEL 03-3772-6188)がオープンして約2カ月がたった。店舗面積は16坪、席数は27席。

「お好み焼き 瀧」の店内

 店主の瀧村希未絵さんは、「飲食店勤務の経験はないが、料理が好きでいつかは自分で店を開くのが夢だった。主人の『やりたい仕事をしてみれば』の一言で開店を決めた」と話す。

[広告]

 品川駅や羽田空港へのアクセスがよい大井町は関西系の会社が多く、単身赴任者へのニーズを見込んだという。その上で、「キャベツやネギなど、野菜をたっぷり食べられる家庭的なメニューを提供できればと考え、お好み焼き店にした」(瀧村さん)。

 メーンメニューのお好み焼きは、「豚玉」(850円)や「モダン焼き」(1,050円)、「すじ・ねぎ・こん焼き」(1,150円)、「瀧ミックス焼き(豚・いか・えび・タコ・ホタテ)」(1,650円)など。そのほか、「はんぺん」「たまねぎ」「島豆腐」(以上400円)や「豚平」(650円)などの鉄板焼き、「焼きそば」(850円)を用意。

 ドリンクは、「抹茶割り」(550円)や「キリンクラシックラガー」「キリンハードシードル」「フルーツ蜂蜜サワー」(以上600円)などをそろえる。客単価は3,000円。

 オープン後の反響について、瀧村さんは「来客数はだんだん増えている。10月は目標金額の8割を達成した」と話す。「将来的には恵まれない子どもたちに弁当を配るなど、食を通じた社会貢献ができれば」とも。

 営業時間は17時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加