暮らす・働く

高輪・八ツ山エリアに保育園「TOEアカデミー」-IQ140以上を目指す

「TOEアカデミー高輪校」の外観

「TOEアカデミー高輪校」の外観

  •  
  •  

 高輪・八ツ山エリアに2月2日、保育園「TOEアカデミー 高輪校」(港区高輪4、TEL 0120-415-351)が開園する。恵比寿校に続く2校目で、面積は約40坪。

「TOEアカデミー高輪校」の保育室

 運営は、乳幼児親子教室「TOEベビーパーク」を運営するTOEZのグループ会社EdiQ(中央区)。同園は託児サービスのほか、「TOEベビーパーク」のアクティビティーや英語育児を取り入れた教育を事業としている。

[広告]

 同校の特徴は、園児たち全員がIQ140を目指す教育。IQとは知能指数のことで、中央値は100。この数値が高いほど頭脳明晰(めいせき)とされる。

 高輪にオープンする理由について、社長の田邊智博さんは「定員の関係で恵比寿校に入れない子どもがいるので、2校目の場所を探していた。ちょうど保育園を開くのに最適な物件が高輪にあったこと、すでに通っている人の中に高輪から来ている人がいるので、このエリアが適していると感じた」と話す。

 プログラムは、「自由遊び」やベビーパーク教室の講師による「BPレッスン」、ネーティブスピーカーとバイリンガル保育士による「英語育児」、「野外遊び」など。知能検査が受検可能になった段階で検査を実施し、IQ140に満たない場合は知能教育費を全額返金するという。

 「すでに説明会を開始しているが、高輪校は恵比寿校に比べ3歳から6歳を対象とした『アフター幼稚園コース』を希望する人が多い。そのニーズに応える運営を目指したい」と田邊さん。「文京区や世田谷、自由が丘エリアへも拡大予定。今後もサービスとマッチするエリアに展開できれば」とも。

 開園時間は8時~20時。定休日は日曜・祝日。対象は9カ月~6歳。入会金は6万円で、月決め料金は年齢や利用時間により異なる。

  • はてなブックマークに追加